「Killer Instinct」
ギルティスパークに似たモニター“Fractured Ward”を従えたJago

本日、EVO会場で開催された「Killer Instinct」パネルにて、今年3月に存在が浮上していた新モード“Shadow Lords”が正式にアナウンスされ、9月20日のXbox One版“Killer Instinct: Definitive Edition”ローンチに併せて導入されることが明らかになりました。

新モード“Shadow Lords”は、Iron Galaxyがローグライクなアーケードモードと評するシングルプレイヤーコンテンツで、邪悪なGargosの侵略に対抗する戦士達のチームを結成し、ゲームプレイを通じて“Guardians”と呼ばれる多彩なコンパニオンのアンロックやクラフトが楽しめるとのこと。

この“Guardians”には、Haloユニバースから次元を超えてやってきたフォアランナーのAIモニター“Fractured Ward”や、“Snake”と呼ばれる毒系キャラクター、敵の体力とリソースを吸収する“Vampire Bat”の存在が確認済みで、ギルティスパークにそっくりな“Fractured Ward”がJagoをサポートし、アーマーを回復させる様子を収録した初のプレイ映像が登場しています。

“Shadow Lords”モード初のプレイ映像

発表によると、“Shadow Lords”モードに登場するGuardiansとその効果は、後日改めて発表される新たなマルチプレイヤーモードへと持ち越し対人戦に利用可能とのこと。今のところ、このマルチプレイヤーモードに関する詳細は不明ながら、9月20日以降に導入されるコンテンツとして、後日改めてアナウンスが行われる予定となっています。

余談ながら、Haloユニバースから参戦が報じられた“Fractured Ward”は、かつて戦場へと赴くフォアランナーの戦士を守るべく作り上げられたAIモニターで、Gargo達の侵略に伴い生じた次元の裂け目を通じて永久の孤独から解放され、本来の役割を果たすべく、新たな惑星で悪魔の侵略に立ち向かう英雄達を識別するに至ったとのこと。

「Killer Instinct」
参考:“Shadow Lords”のハブ画面、5つのメインメニューが確認できる
中央のWar Roomにて、Gargosと戦うミッションの開始やチームの配備が行われる

注目タイトルPICKUP

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその96
「3コマ:金銀財宝」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.