「No Man’s Sky」

昨日、地上ビークルを含む新アップデートの配信予告が報じられた「No Man’s Sky」ですが、先ほどHello Gamesが公式サイトを更新し、大量の新要素を導入する“Path Finder”アップデートのハイライトとパッチノートを公開。さらに、数々の新要素と改善をまとめた解説トレーラーが登場しました。

既に配信が開始された“Path Finder”は、地表の探索を可能にする3種のビークルや基地のシェア、PS4 Pro対応、宇宙船と武器の拡張、ハードコアなパーマネント・デスモードといった大量の新要素と改善を導入するアップデートで、今後のさらなる拡張に向けた基盤となるコンテンツとなることが判明しています。

■ “Path Finder”アップデート(1.2)のハイライト

  • ビジュアル改善:HighとUltra解像度のテクスチャやアンビエントライティングの改善、HBAOの実装、太陽光の再現、ポスプロ処理の改善等。
  • 基地のオンラインシェアとSteamワークショップ対応:プレイヤーが建築した基地を他のプレイヤーが発見し調査可能となる。また、Steamワークショップに対応し、基地のアップロードが可能となるほか、他のプレイヤーによる基地の発見や調査、評価、サブスクライブが可能となる。
  • 宇宙船の複数所有:宇宙船を購入し格納可能にする巨大なハンガーが貨物船に導入される。
  • 宇宙船のスペシャライゼーション:宇宙船にオールラウンドなShuttleや戦闘に特化したFighter、貨物庫を拡張したHauler、ワープ機能を拡張するScienceといったクラス的なスペシャライゼーションが導入される。さらに、全ての宇宙船にレアリティが付与され、AとBとC、さらに超レアなSクラスに分類される。
  • PS4 Pro対応:4K解像度に対応。これに伴いPC版の4Kレンダリングも改善された。
  • 地表の探索を可能にする3種のビークル“Exocraft”(エクソクラフト):探索や戦闘、採鉱に利用可能なビークルが導入される。Exocraftは、Vy’keen Technicianを雇用し一連の新ミッションを完了することで獲得できる。強力な採鉱レーザーや建物も検知可能な長距離スキャナ、武器、加速モジュール等を備えている。
    • Nomad:最も小さいホバークラフト型のExocraft、貨物の搭載量は少ないがスピードと機動性に優れ、水上のグライドが可能。
    • Roamer:中型のExocraft、オールラウンドな能力を持つ。
    • Colossus:巨大な貨物庫を持つ最大のExocraft。
  • 地上ビークルを用いたレース:惑星にレース用サーキットが建築可能となる(基地ゾーンにRace Initiatorを設置し、その後惑星上にチェックポイントマーカーを設置することでルートを作成できる)。基地の共有機能に伴い、他のプレイヤーもサーキットを利用できる。
  • 新ショップとトレーダー:宇宙ステーションと基地に新たなトレーダーが追加されるほか、新たな通貨“Nanite Clusters”が導入される。
  • 40種を超える新たな建築パーツと建築素材:色つきのライトや階段、観測ドーム等のパーツに加え、外観が変化する木材や石、合金といったマテリアル、さらに壁を飾るデカールが導入される。
  • マルチツールのスペシャライゼーション:宇宙船と同じくスペシャライゼーション(Pistol/Rifle/Experimentak/Alienの4種)に加え、A/B/C/Sのレアリティが導入される。
  • 新武器:それぞれに特性が異なるマルチツール用の新武器“Scatter Blaster”と“Pulse Spitter”、“Blaze Javelin”が導入される。同じく宇宙船向けに“Cyclotron Ballista”と“Positron Ejector”、“Infra-Knife Accelerator”が導入される。
  • パーマネント・デスモード:最も困難な挑戦となるパーマネント・デスモードが導入される。難易度そのものはサバイバルモードと同等。
  • 多機能なフォトモード:フリーカメラや時刻の変更、雲レイヤーや霧濃度の変更、フォトフィルタを含む高機能なフォトモードを導入。
  • ディスカバリーメニューの改善:銀河マップ用のマーカー設置やディスカバリーページの閲覧に対する改善。
  • 65daysofstaticの新曲:8つの新たなサウンドスケープと多数のローディングミュージックを追加。
「No Man’s Sky」
テクスチャ:Medium、HBAO:OFFのイメージ
「No Man’s Sky」
UltraテクスチャとHBAOをオンにしたイメージ
「No Man’s Sky」
建築した基地の共有が可能となる
「No Man’s Sky」
基地はSteamワークショップ経由で簡単に共有できる
「No Man’s Sky」
貨物船に宇宙船を複数格納可能なハンガーが導入される
「No Man’s Sky」
宇宙船に4種のスペシャライゼーションとレアリティが導入される
「No Man’s Sky」
地上ビークルExocraftのColossus、巨大な貨物庫を備える
「No Man’s Sky」
3種登場するExocraftの外観
「No Man’s Sky」
Exocraftを用いたレースを導入、サーキットも作成可能
「No Man’s Sky」
新たなトレーダーと通貨が導入される
「No Man’s Sky」
40種を超える建築パーツが追加
「No Man’s Sky」
マテリアルによって外観が変化する
「No Man’s Sky」
マルチツールにも4種のスペシャライゼーションとレアリティが導入される
「No Man’s Sky」
HUDを消すのみだったフォトモードが大幅に拡張された
「No Man’s Sky」
フォトモードにはフィルタも追加される
「No Man’s Sky」
ディスカバリーページも使いやすく改善される
「No Man’s Sky」
遂に宇宙船のリネームが可能となった
情報元及びイメージ:No Man’s Sky

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその118
「4コマ:じじい」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.