「 Destiny 2」

7月19日のPS4版早期アクセスと20日のXbox One版早期アクセス解禁がいよいよ目前に迫る「Destiny 2」のオープンベータテストですが、新たにBungieがベータの開幕に先駆けて、ベータ中にプレイできるコンテンツのラインアップを発表。ストーリーミッションやクルーシブル、ストライク、新サブクラスに加え、最終日には1時間限定でソーシャルスペースもお披露目されますので、まずはコンテンツの概要を確認しておいてはいかがでしょうか。

日本語版の吹き替えベータローンチトレーラー

ベータに含まれる内容

  • 帰郷: Destiny 2のストーリーモードの幕開けを飾るミッションとシネマティック。
  • カウントダウン: クルーシブルに入り、新しいモードで他のガーディアンと戦おう。この新モードをサポートするために作られた新マップで攻防モードを楽しめる。
  • コントロール: クルーシブルでお馴染みのモードがパワーアップして戻ってきた。コントロールの目的を念頭に作られた新マップでエリアを制圧しろ。
  • 反転したスパイア: ベックスの拠点に攻め込め。他2人のガーディアンと乗り込むか、マッチメイキングでチームを編成しよう。
  • 新しいサブクラス: 各クラスに新しいサブクラスが追加された。ウォーロックの「ドーンブレード」、ハンターの「アークストライダー」、タイタンの「センティネル」から選ぶことができる。
  • 奥地: 日本時間の7月24日(月)、1時間だけDestiny 2の新しいソーシャルスペースを見ることができる。開始時間は午前2時。ボールをネットにシュートしたり、鶏と仲良くなったりと、好きなことをして遊べる。この時間は、ほとんどのベンダーやサービスはオフラインとなっている。このテストの目的は、一度に何人のガーディアンが奥地を訪れられるのかを見ることにある。

ベータに含まれない内容

  • クランのサポート: クランがDestiny 2でサポートされるようになるが、その機能はテストには含まれていない。
  • キャラクターの成長: カバルかベックスか他のガーディアンかに関係なく、敵を倒すと報酬をもらえる。ただし、Destiny 2完全版でどのようにキャラクターが成長していくかは、ベータで正確に見ることはできない。
  • キャラクターの継続: Destiny 2は全プレイヤーにとって新しいゲームとなるため、ベータでプレイした内容は、9月6日に発売されるゲームの完全版には引き継がれない。もちろん、ルールには例外がつき物だが…
「Destiny 2」
ベータの参加者向けに配布されるエンブレム
「Destiny 2」
情報元及びイメージ:Bungie.net

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその114
「3コマ:解除したのに」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.