「The Pillars of the Earth」

ケン・フォレットの代表作“大聖堂”をビデオゲーム化するDaedalic Entertainmentの新作アドベンチャー「The Pillars of the Earth」ですが、まもなく迎えるローンチに先駆けて、エピソード1“From the Ashes”(灰の中から)のハイライトを収録したリリーストレーラーが公開されました。

12世紀のイギリスをモデルにした架空の町“キングズブリッジ”と町の大聖堂を軸に、多彩なキャラクター達の運命的な群像劇を描く“The Pillars of the Earth”は、ドイツでオーディオブックやeBookを多数手掛けるパブリッシャーBastei LUbbeと提携したDaedalic Entertainmentが開発を進めているアドベンチャータイトルで、対応プラットフォームはPC/Mac/Linux、PS4、Xbox Oneとなっています。

■ このゲームについて

ケン・フォレットの世界的ベストセラー『大聖堂』を原作とした The Pillars of the Earth は、キングズブリッジ村の物語をインタラクティブな全く新しい形で語り直します。プレイヤーはジャック、アリエナ、フィリップとなり、探索、決断、会話を通じて本の中の出来事を変えていくことになります。このインタラクティブノベルは3冊の「本」としてリリースされます。それぞれは7つの章で構成されています。このシーズンパスには3冊の本すべてへのアクセスが含まれています。本は発売日にお使いの Steam ライブラリに自動的に追加されます。

12世紀のイングランド:過酷な貧困と戦争の時代、ある小さな町で大聖堂の建設が始まる。人々に富と安心できる場所をもたらすために。必死に生きていく人々の人生と運命が交錯する。修道士フィリップはキングズブリッジの小さな修道院の院長となる。その頃、ジャックという少年は森の中で、村を追い出された母親に育てられていた。石工の弟子になったことから、彼は天才的な建築家としての道を歩むことになる。爵位を奪われた貴族の女性アリエナと共に、ジャックとフィリップはイングランド史上最大級の大聖堂の建設を始める。

三部構成のフルシーズンコンテンツ

  • 第1巻:灰の中から(2017年8月発売)
  • 第2巻:因果応報(まもなく登場)
  • 第3巻:台風の目(まもなく登場)

■ 特徴

  • 出版史上最大のベストセラーの一つが、三部構成のビデオゲームになりました
  • 小説の出来事を変えてキャラクターの運命に影響を与えることができます
  • 30年にわたって繰り広げられる壮大な戦争、陰謀、そしてロマンス
  • 操作可能なキャラクターは3人:はぐれ者のジャック、貴族女性のアリエナ、修道士のフィリップ
  • 200枚を越える手描きの背景の中に、12世紀の風景が蘇ります
  • ユニークな2Dスタイルのフルアニメーション
  • コントローラーとマウスでの使用に最適化
  • プラハのフィルムハーモニック・オーケストラによる壮大なサウンドトラック
  • 英語とドイツ語によるフルボイス。フィリップ役グレン・マクレディ、アリエナ役ナオミ・シェルドン、少年時代のジャック役コーディー・モルコ、成人のジャック役アレックス・ジョーダン
  • 聖歌隊の先唱者の声としてケン・フォレットが特別出演
情報元:Steam

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその118
「4コマ:じじい」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.