MMORPG要素を持つ新作XBLAタイトル「Fusion: Genesis」が発表、開発は元Rareの開発者4人が起ち上げた新スタジオ

2011年10月14日 19:02 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Fusion: Genesis」

かつてRare社で10年以上に渡ってViva Pinata(※ あつまれ!ピニャータ)の開発を手掛けてきた開発者4人が新たに起ち上げたスタジオ“Starfire Studios”のXBLAタイトル「Fusion: Genesis」が発表され、MMORPG要素を持つスペースシューターとして開発が進められていることが明らかになりました。

Fusion: Genesisは動的な宇宙環境を舞台にしたタイトルで、何百ものシングルプレイヤーミッションやCo-opミッションに加え、8人対応のPvP戦も実装予定で、リリースは2011年後半を予定しているとのこと。

さらに、別のスタジオ(未発表)が手掛けるWindows Phone 7版「Fusion: Sentient」の開発も進められており、この2タイトルがプラットフォームを超えてリンクされ、アイテムの交換などが可能となっていることが記されています。

「Fusion: Genesis」
「Fusion: Genesis」
「Fusion: Genesis」
「Fusion: Genesis」
「Fusion: Genesis」
情報元及びイメージ:Joystiq, Starfire Studios

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.