噂:閉鎖となったVisceralの「スター・ウォーズ」プロジェクトを新たに率いるのはEAのSteve Anthony氏か、気になる内部メールが流出

2017年10月18日 19:19 by katakori
sp
「Visceral Games」

本日、Dead Spaceシリーズを生んだ“Visceral Games”の閉鎖とAmy Hennig女史が開発を率いていた「スター・ウォーズ」プロジェクトの開発移行が報じられ、国内外で大きな話題となっていますが、新たにKotakuがEA StudiosのボスPatrick Soderlund氏が社内向けに送信したとされるメールを入手し、これまでバンクーバーで様々なEAタイトルの開発を率いてきた製作総指揮Steve Anthony氏がVisceral版“スター・ウォーズ”の開発を率いているのではないかと注目を集めています。

(続きを読む…)

「Activision」がマルチプレイヤーのマッチメイキングと課金に関する特許を取得、今のところ実装済みのタイトルは無し

2017年10月18日 17:40 by katakori
sp
「Activision Blizzard」

ルートボックスをはじめとするマイクロトランザクションの話題が紛糾している海外のビデオゲーム市場ですが、新たに“Activision Publishing”がアメリカでマルチプレイヤーのマッチメイキングとマイクロトランザクションに絡む特許“System and method for driving microtransactions in multiplayer video games”(マルチプレイヤービデオゲーム上でマイクロトランザクションを駆動させるためのシステムと手法)を取得し大きな話題となっています。

これは、Activisionのゲームスタジオではなく、独立した活動を行っている研究開発チームが2015年5月14日に出願を行い、米国特許商標庁が昨日17日に承認(参考:9,789,406号、および書類イメージ)したもので、海外メディアの確認に応じたActivisionは、これが調査試験的な特許出願だった旨を挙げ、今のところこの技術が実装された作品が存在しないことを明言しています。

(続きを読む…)

EAが“Dead Space”を生んだ「Visceral Games」の閉鎖を発表、スター・ウォーズ新作を率いていたAmy Hennig女史の動向は不明

2017年10月18日 7:31 by katakori
sp
「Visceral Games」「Star Wars」

2014年4月にEAに復帰した“Uncharted”シリーズの立役者Amy Hennig女史が開発を率いていた“スター・ウォーズ”の新作プロジェクトですが、本日EAが公式サイトを更新し、本作に関する進捗と重要な決定を報告。なんと、開発を担当していた「Visceral Games」を閉鎖し、プロジェクトをバンクーバーのEA Vancouverへと移行させたことが明らかになりました。

(続きを読む…)

Gearbox Softwareが「Borderlands 3」と思われるFPS/RPGハイブリッド新作のライター募集を開始

2017年10月17日 13:14 by katakori
sp
「Borderlands 3」

今年9月、スタジオ全体の90%が開発に注力していると報じられたGearbox Softwareの期待作「Borderlands 3」ですが、続編の動向に注目が集まるなか、新たにGearbox Softwareが“Borderlands 3”と思われる新作のライター募集を開始し話題となっています。

(続きを読む…)

ESAが大規模イベント「E3」の新たなロゴを発表、15年に渡って使用されたデザインを刷新

2017年10月17日 12:30 by katakori
sp
「E3 2018」
ESAが発表した新デザインの“E3”ロゴ

2016年の実験的な取り組みを経て、今年イベント史上初めて一般公開を実施した大規模イベント「E3」ですが、2000年代の低迷と混乱を乗り越えショーとしての復活を果たしながらも、近年再びE3の意義や方向性の見直しに関する議論が高まるなか、ESAがイベントの新たなロゴを発表。2002年のロゴ刷新以降、15年に渡って使われた縦並びの3Dタイポを遂に刷新し、馴染み深いキーカラーを継承するフラットで現代的なデザインを採用したことが明らかになりました。

(続きを読む…)

UKチャート10/8~14:「FIFA 18」が3週目の首位を獲得、初登場のシャドウ・オブ・ウォーとサイコブレイク2もTOP3入り

2017年10月16日 18:02 by katakori
sp
「FIFA 18」

前回、EA Sportsの人気シリーズ最新作「FIFA 18」が“Forza Motorsport 7”や“Destiny 2”を抑え見事2週目の首位をキープしたイギリス小売市場の週間セールスチャートですが、新たにUkieが10月8日週の最新販売データを発表し、“FIFA 18”が見事3週目の首位を獲得したことが明らかになりました。

また、今週初登場となる期待の続編“Middle-earth: Shadow of War”(シャドウ・オブ・ウォー)が2位、“The Evil Within 2”(サイコブレイク2)が3位で共にTOP3入りを果たしたほか、映画“13日の金曜日”の公式ビデオゲーム“Friday the 13th: The Game”のリテール版が同じく初登場15位でTOP20入りを果たしています。

(続きを読む…)

CupheadやAssassin’s Creed Originsを含む大規模イベント「BGS 2017」の“Best of Show”20作品がアナウンス

2017年10月16日 17:47 by katakori
sp
「Brazil Game Show」

今月11日から15日に掛けて、ブラジルのサンパウロで開催された南米最大のビデオゲームショー「BGS 2017」ですが、昨日5日間に及んだイベントが無事終了し、今年の優れた作品・製品を選出する“Best of Show”がアナウンスされ、CupheadやAssassin’s Creed Origins、Destiny 2、Xbox One Xといった受賞作品・製品のラインアップが明らかになりました。

(続きを読む…)

The Wolf Among UsやThe Walking Deadを含む2018年の「Telltale Games」作品はリリース形態に大きな変化を迎える、Job Stauffer氏が予告

2017年10月16日 16:46 by katakori
sp
「Telltale Games」

今年7月に初の試みとなるオンラインカンファレンスを実施し、“Batman: The Enemy Within”と待望の“The Wolf Among Us”シーズン2、そして“The Walking Dead”の最終シーズンを発表した「Telltale Games」ですが、新たにスタジオのクリエイティブを率いるフロントマンJob J Stauffer氏がGames Industryのインタビューに応じ、今後の様々な取り組みについて言及。“The Walking Dead”シーズン1以降の大きな成功を支えた馴染み深い作品のフォーマットについて、2018年に何やら大きな変化をもたらすことが明らかになりました。

(続きを読む…)

バトルロイヤルシューター“H1Z1: King of the Kill”の名称が「H1Z1」に変更、新UIも導入

2017年10月16日 11:28 by katakori
sp
「H1Z1」

2015年1月に最初のEarly Accessローンチを果たし、2016年2月にサンドボックスサバイバル“H1Z1: Just Survive”と、PUBGでお馴染みBrendan Greene氏が開発に参加したバトルロイヤルシューター“H1Z1: King of the Kill”からなる2つのEarly Access作品に分割された“H1Z1”ですが、新たにDaybreakが“H1Z1: King of the Kill”の名称変更を発表し、スピンオフとして誕生したKotKを当初のオリジナル名「H1Z1」に改めたことが明らかになりました。

(続きを読む…)

Nintendo Switch版「The Flame in the Flood」が予想を大きく超える販売を達成、その他プラットフォームの初日販売を上回る結果に

2017年10月14日 13:11 by katakori
sp
「The Flame in the Flood」

昨日、海外でNintendo Switch版のローンチを果たしたばかりの人気川下りローグライク「The Flame in the Flood」ですが、新たに本作の移植を手掛けたCurve Digitalがローンチ初日の販売規模をアナウンスし、Nintendo Switch版がPCとPS4版の初日販売を超える本作最大のローンチを達成したことが明らかになりました。

(続きを読む…)

大手メディアIGNがチャリティバンドルの雄「Humble Bundle」を買収、今後も独立したサービスとして運営を継続

2017年10月14日 10:32 by katakori
sp
「Humble Bundle」

2010年のサービスローンチを経て、PWYW方式の販売とチャリティ、多彩なバンドル、サブスクリプションといったサービスでSteamやGOGと肩を並べる著名な販売プラットフォームとなった「Humble Bundle」ですが、新たに大手メディア“IGN”が“Humble Bundle”の買収を発表し話題となっています。

(続きを読む…)

StudioMDHRのデビュー作「Cuphead」が発売から僅か2週間で累計100万本販売を突破

2017年10月14日 9:53 by katakori
sp
「Cuphead」

9月末に待望のローンチを果たし、国内外で非常に高い評価を獲得しているStudio MDHRの野心的なデビュー作「Cuphead」ですが、本日“Cuphead”を生んだ兄弟Chad Moldenhauer氏とJared Moldenhauer氏が公式サイトを更新し、本作の販売規模を報告。発売から僅か2週間で累計100万本を突破したことが明らかになりました。

(続きを読む…)

続報:ESRBに続いて欧州のレーティング機関“PEGI”がルートボックスに関する見解を発表、何がギャンブルか定義することはできない

2017年10月13日 17:48 by katakori
sp
「Loot Box」

先日から、海外で紛糾している“ルートボックス”問題ですが、先日ご紹介したESRBの見解(※
問題が紛糾した経緯と見解の内容については過去記事を参照のこと)に続いて、新たに欧州のレーティング機関“PEGI”がWCCF Techの確認に応じ、ルートボックスに関する見解を発表。PEGI自体がギャンブルを定義することはできないと語り、ESRBと同様のスタンスを提示しました。

(続きを読む…)

MOBAジャンルの雄“League of Legends”を生んだ「Riot Games」のボスBrandon Beck氏とMarc Merrill氏が次回作の開発に着手

2017年10月13日 17:07 by katakori
sp
「Riot Games」「League of Legends」

2006年のスタジオ設立を経て、2009年10月に発売した“League of Legends”で文字通り世界的な成功を収め、世界20ヶ国にオフィスを構え、2,500人規模の従業員を抱える爆発的な成長を果たした「Riot Games」ですが、昨日スタジオの公式サイトが更新され、スタジオを設立しLOLを生んだCEO Brandon “Ryze” Beck氏と共同CEO兼CMO Marc “Tryndamere” Merrill氏が共に現在のポジションを退任したことが判明。なんと自ら開発の現場へと戻り、スタジオの次回作開発に注力することが明らかになりました。

(続きを読む…)

「Dragon Age」シリーズの成功を支えたMike Laidlaw氏がBioWareを退社、新プロジェクトは現在も進行中

2017年10月13日 11:30 by katakori
sp
「Mike Laidlaw」「Dragon Age」

現在、ナンバリング(DA4)ではない新作の開発が水面下で進められている「Dragon Age」シリーズですが、Failbetter Gamesの元CEO兼創設者で傑作“Sunless Sea”を生んだAlexis Kennedy氏が参加する新作とシリーズの動向に注目が集まるなか、フロントマンとして“Dragon Age”の成功を支えたお馴染みMike Laidlaw氏がなんとBioWareを退社したことが明らかになりました。

(続きを読む…)

昨今海外で紛糾する「ルートボックス」はギャンブルに相当しない、ESRBが問題に対する見解を発表

2017年10月12日 18:47 by katakori
sp
「Loot Box」

今年もいよいよ第4四半期に突入し、ホリデーシーズンの大作リリースが本格化する時期となっていますが、海外では先日から“Middle-earth: Shadow of War”を皮切りに、“Star Wars Battlefront II”や“Forza Motorsport 7”といった注目作のルートボックスが本編に影響を与える、或いは経験を損なう課金要素ではないかと議論が紛糾する状況となっています。

現状は、個々のタイトルにおいてルートボックスが実際に与えるプレイ経験への影響や開発/販売側のバランス取り、マイクロトランザクション実装の有無よりも、こういった要素を嫌う騒動そのものが剥離し紛糾する状況となっていますが、現金による販売の有無が判明していない“Star Wars Battlefront II”については、(装備やアビリティが全て箱産となる上、性能に差が付く4段階のレアリティまで存在することから)P2Wとなる可能性も懸念されており、動向に注目が集まっていました。

こういった動きに対して、今月9日には大手レビューサービス“OpenCritic”がマイクロトランザクション/ルートボックス要素の有無を同サービスの評価ページに明記すると発表。これらの要素が“ゲームの経験を阻害するビジネスモデル”であるとの見解を提示し、議論がさらに紛糾する事態となっています。

そんな中、本日北米市場のレーティング審査を担当するESRBがKotakuの確認に対して声明を発表。「ルートボックスはギャンブルに相当しない」との見解を明らかにしました。

(続きを読む…)

「Stardew Valley」を生んだEric Barone氏の新作は同じ惑星が舞台となる、AMAセッションで興味深い言及

2017年10月11日 19:24 by katakori
sp
「Stardew Valley」

9月上旬に再び1人で開発に取り組む新作の存在を明かした「Stardew Valley」の父Eric “ConcernedApe” Barone氏ですが、昨日Eric Barone氏がredditでファンの質問に答えるAMAセッションを実施し、次回作に対する取り組みについて言及。来る新作が“Stardew Valley”と同じ惑星を舞台としながらも、ゲームの形式はどうあれオリジナルの続編や拡張ではないと明かし話題となっています。

(続きを読む…)

ActivisionとNECAが「クラッシュ・バンディクー」のマーチャンダイズ販売に関するライセンス契約を締結

2017年10月11日 16:39 by okome
sp
「Crash Bandicoot」

本日、玩具やアパレルを含むゲームのマーチャンダイズを専門に扱うActivisionのコンシューマ製品部門Activision Blizzard Consumer ProductsとNECAが提携を発表し、7インチのアクションフィギュアを含む「クラッシュ・バンディクー」フランチャイズのマーチャンダイズ販売におけるライセンス契約を締結したことが明らかになりました。

(続きを読む…)

1 / 36512345...102030...最後 »
sp

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその119
「4コマ:このババア」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.