“ラヴニカのギルド”を先行導入する「Magic: The Gathering Arena」のオープンベータが9月27日に解禁、ダニー・トレホが出演するプロモーション映像も

2018年9月20日 11:14 by katakori
sp
「Magic: The Gathering Arena」

Wizards of The Coastが自ら開発を手掛けるマジック:ザ・ギャザリングのデジタルTCGとして昨年9月にアナウンスされ、半年以上に渡って長期的なクローズドベータと拡張が進められていた「Magic: The Gathering Arena」ですが、新たにWizards of The Coastが本作のオープンベータ入りを予告し、なんとダニー・トレホが出演する愉快なアナウンストレーラーを公開しました。

(続きを読む…)

国内外でローンチを果たした忍者アクション「The Messenger」の実写トレーラー“Shinobi No Kikan”がお披露目

2018年8月31日 23:11 by katakori
sp
「The Messenger」

昨日、日本語版を含むNintendo SwitchとPC向けの製品版ローンチを果たしたSabotageの忍者アクションプラットフォーマー「The Messenger」ですが、新たにDevolver Digitalが本作のローンチを祝う実写トレーラー“Shinobi No Kikan”を公開。本作の主人公“使者”(The Messenger)と魔物の手に汗握る戦いを描いた必見の映像となっています。

やりたい事を存分にやりきった感が凄い素敵な最新映像は以下からご確認ください。

(続きを読む…)

Nintendo Switch版「Diablo III Eternal Collection」の公式サイトに実装されたコッコいじめ機能が発見

2018年8月20日 10:27 by katakori
sp
「Diablo III」

複数進められている“Diablo”の新プロジェクトの第1弾としてアナウンスされ、実に15年ぶりの任天堂プラットフォーム向けBlizzardタイトルとなることが判明したNintendo Switch版「Diablo III Eternal Collection」ですが、ゼルダテーマの特典を多数同梱する完全版のディテールに注目が集まるなか、Nintendo Switch版の公式サイトにゼルダ恒例のコッコいじめ機能が実装されていることが明らかになりました。

(続きを読む…)

「パワーレンジャー」のモバイル格闘ゲームにストリートファイターのリュウがレンジャーとして参戦、コラボ実写短編映像の製作も決定

2018年7月20日 12:43 by katakori
sp
「Power Rangers Legacy Wars」

昨年3月のローンチを経て、今年5月にストリートファイターのキャラクター達が参戦していたパワーレンジャーのモバイル格闘ゲーム「Power Rangers: Legacy Wars」ですが、本日SDCCの開催に併せて本作の新情報が解禁され、5月に実装済みだったリュウが新たにモーフィングリッドの力を得て変身したフュージョンレンジャー“リュウ・レンジャー”の参戦が明らかになりました。

さらに、シリーズの仇敵リタ・レパルサがモーフィングリッドに感染したことにより、全世代のレンジャー達が力を失ってしまった“Legacy Wars”世界を舞台に、仲間を救うべく奮闘するトミー(オリジナルのグリーンレンジャー)がリュウや春麗の協力を得て共に戦う実写短編映像作品「Power Rangers Legacy Wars: Street Fighter Showdown」がアナウンスされ、熱いティザー映像が登場しています。

(続きを読む…)

ネイサン・フィリオンがネイトを演じる「アンチャーテッド」の本格ファンメイド実写短編映像が公開、監督は必殺処刑チームのアラン・アンガー

2018年7月17日 0:00 by katakori
sp
「Uncharted」

先日、ケイド6役でお馴染み俳優ネイサン・フィリオンが「アンチャーテッド」関連の何かを示唆するティザーイメージを公開し話題となっていましたが、先ほどドミニク・パーセル主演の“必殺処刑チーム”で知られるアラン・アンガー監督が“アンチャーテッド”の本格的なファンメイドの実写短編作品「UNCHARTED – Live Action Fan Film」を公開。ネイサン・フィリオンがネイトを演じる素晴らしい映像が登場しました。

元々似たところのある“キャッスル 〜ミステリー作家は事件がお好き”の主人公キャッスルがそのままネイトとなったような、ネイサン・フィリオンの見事なネイトっぷりと、続きが気になるクリフハンガーは以下からご確認ください。

(続きを読む…)

ステルスホラー“Hello Neighbor”のマルチプレイヤースピンオフ「Secret Neighbor」のプレイ映像がお披露目、発売は年内

2018年6月16日 17:44 by katakori
sp
「Secret Neighbor」

E3の開催に先駆けて、今月初めに名称のみアナウンスされていた住居侵入ステルスホラー“Hello Neighbor”シリーズの新作「Secret Neighbor」ですが、E3の開催に伴い本作のお披露目が行われ、事前情報通りマルチプレイヤータイトルの開発を進めていることが明らかになりました。

“Secret Neighbor”本編のアクト1とアクト2の間に起こった出来事を描く“Secret Neighbor”は、最大8人プレイ可能なマルチプレイヤータイトルで、お隣さん家に侵入した子供達をプレイし、本編と同じく最深部のドアを開けること目標となっていますが、プレイヤーのうち一人は子供に変装した隣人であり、あの手この手で残る7人の妨害を図る、つまり協力が必須ながら誰も信用できないソーシャル要素の強い非対称マルチプレイヤー作品となっています。

今回は“Secret Neighbor”初のゲームプレイ映像を含むトレーラーと共に、tinyBuildがE3プレスカンファレンス向けに用意したバグ修正ソングとビデオゲーム開発ソング“The Greatest Game In The World”のミュージックビデオをまとめてご紹介します。

(続きを読む…)

休憩動画:クレイトスの良い父親ぶりを描いた新生「God of War」の愉快なスペイン公式プロモーション映像

2018年5月16日 16:10 by katakori
sp
「God of War」

本日の休憩動画は、ブラックな物まねで知られるスペインの著名なコメディアンで、俳優としても活躍するJoaquín Reyesがクレイトスさんに扮するPlayStationスペインの公式プロモーション映像をご紹介します。

そもそも殺しや暴力は好きじゃなかったとギリシャ時代を振り返りつつ、すっかり良いお父さんになったクレイトスと、本物にそっくりな可愛いアトレウス君、内容のコミカルさに全くそぐわないクレイトスの見事な特殊メイクとボディスーツ、投げても手元に帰ってくる有能なリヴァイアサンのメイキングなど、スペイン語の映像ながら見どころ満載のプロモーション映像は以下からご確認ください。

(続きを読む…)

休憩動画:ビル・ヘイダーとコナンがプレイする酷い新生「God of War」とAdult Swimの愉快な新作

2018年5月5日 17:03 by katakori
sp
「God of War」

本日の休憩動画は、みんな大好きビル・ヘイダーとコナン・オブライエンが新生「God of War」をプレイしたClueless Gamerの最新エピソードと、Robot ChickenやThe Venture Bros.でお馴染み“Adult Swim”が制作したPlayStation 4 Proと新生“God of War”の愉快なプロモーション映像をまとめてご紹介します。

ビル・ヘイダーとコナンが新生“God of War”をおかずに心底くだらないネタを好き放題しゃべりまくる最高かつ不謹慎な最新回と、リズム感と勢いが素晴らしいAdult Swimの最新作は以下からご確認ください。

(続きを読む…)

新生「God of War」開発のゴーサインを得た2015年のプロトタイプ映像がお披露目、代理店の勘違いで出来上がったプロモーション映像も

2018年4月21日 0:23 by katakori
sp
「God of War」

本日待望の世界ローンチを果たし、フォトモードの実装も決定した新生「God of War」ですが、本日ローンチに先駆けて行われた公式ライブ配信にて、2015年に本作の開発にゴーサインが出るきっかけとなったグリーンライトデモがお披露目され、アトレウスとの共闘や斧の仕様、固有のカメラワークなど、プロトタイプの段階で強固なコンセプトを持っていたことが分かる非常に興味深い映像が登場しました。

今回は新生“God of War”のプロトタイプ映像に加え、多忙な代理店がうっかり聞き間違えた結果出来上がってしまった(という体の)愉快なヨーロッパ向けのプロモーション映像をまとめてご紹介します。

(続きを読む…)

My Mate VINCEが力業で作り上げたポータブル「DIY Nintendo Switch XL」がでかい

2018年3月5日 11:40 by katakori
sp
「Nintendo Switch」

コンソールやネットワーク関連のDIYや魔改造のHow To映像を専門に手掛ける“My Mate VINCE”のVinceさんが、新たに15.5インチのモニタを利用した携帯可能な大型“Nintendo Switch”、その名も「DIY Nintendo Switch XL」を公開し話題となっています。

どんな魔法を使ったのかと思いきや、USBで電力供給可能な720pモニタの背部にNintendo Switch本体をまるごとベルクロで貼り付け(1080p出力可能なHDMIアダプタ経由で)無理矢理持ち運び可能にした重量2.5kgのでかいNintendo Switchは以下からご確認下さい。

(続きを読む…)

デヴィッド・リンチが楽しくタイピングを教えてくれる「David Lynch Teaches Typing」の体験版がリリース

2018年3月1日 16:54 by katakori
sp
「David Lynch」

先日、2Kawaii4Comfortで知られるRhino Stew Productionsが「David Lynch Teaches Typing」と名付けたタイピングソフトの無料デモ(PC/Mac/Linux)をリリースし、巨匠デヴィッド・リンチ監督がみんな大好きゴードン・コール風の語り(という設定の、似てるようなそうでもないような、やや雑な物まね)でタイピングを教えてくれる豪華な内容が話題となっています。

(続きを読む…)

Blizzardがファンの熱烈な要望に応え、歩く「ゼニヤッタ」の映像を公開

2018年2月24日 11:02 by katakori
sp
「Overwatch」

昨日、“エムレ・サリオール一等兵”と呼ばれる未発表キャラクターの名を記した作戦報告書のドキュメントが登場し、新ヒーローかそれとも過去のストライクチームを描く“アップライジング”の新展開かと注目を集める「オーバーウォッチ」ですが、突如Blizzardが自らの足で歩くゼニヤッタの映像を公開し話題となっています。

これは、オーバーウォッチリーグの観客席でゼニヤッタを歩かせてくれ!とメッセージを掲げたファンの願いをBlizzardが叶えたもの。いつも思慮深くありがたい姿でふわふわと浮くゼニヤッタが、気色の悪いモーションでオーブを乱れ撃つ衝撃的な映像は以下からご確認下さい。

(続きを読む…)

「オーバーウォッチ」を格闘ゲームとして再現したファンメイド映像が凄い

2018年2月17日 10:10 by katakori
sp
「Overwatch」

予てからマルチプレイヤーシューター以外のジャンルを視野に入れたフランチャイズ展開が掲げられている「オーバウォッチ」ですが、新たに“オーバーウォッチ”がもしも格闘ゲームだったら……という妄想を驚くほどリアルに再現したファンメイド映像が登場し話題となっています。

ラインハルトvsザリア、ゲンジvsドゥームフィストの対戦に加え、各種スキルを再現した必殺技の演出やMortal Kombat風のフィニッシュムーブ、ど派手なアルティメット演出、まさかのボーナスステージまで、“オーバウォッチ”と格闘ゲームの高い親和性が確信できるTGNの興味深い映像は以下からご確認下さい。

(続きを読む…)

「オーバーウォッチ」の開発を率いるJeff Kaplan氏が暖炉の前でくつろぐ映像を配信中、現在3万3,000人を超えるファンが視聴中

2017年12月25日 10:25 by katakori
sp
「Overwatch」

本日、クリスマスとホリデーシーズンの到来を祝い、「オーバーウォッチ」の公式Twitchがお馴染みJeff Kaplan氏が出演する映像の配信を開始し、クリスマスの薪が穏やかに燃える暖炉の部屋でJeff Kaplan氏がただゆっくりと寛ぐ様子(いわゆるユールログ映像)が数時間にわたって放送されています。

Jeff Kaplan氏が何をするわけでもなく、ただ寛いでいるだけの配信ですが、同時視聴者数のピークは4万人に到達し、現在は3万3,000人のファンがJeff Kaplan氏と共にクリスマス(イブ)を過ごしています。たまに、マイクが落ちてきたり、Jeff Kaplan氏がプレゼントを開けたり、クッキーを食べようとして我慢したりしますので、気になる方は氏と共にクリスマスを過ごしてみてはいかがでしょうか。

(続きを読む…)

休憩動画:VR版「L.A. Noire」の新たな可能性を感じさせる愉快なプレイ映像

2017年12月23日 12:51 by katakori
sp
「L.A. Noire」

本日の休憩動画は、先日ローンチを果たしたHTC Vive版「L.A. Noire: VR Case Files」(L.A.ノワール: VR事件簿)の指/手トラッキング機能を利用した新しい楽しみ方をまとめたプレイ映像をご紹介。作品の硬派なノワールテイストがすっかり台無しになる愉快なプレイ映像は以下からご確認下さい。

(続きを読む…)

QWOPを生んだBennett Foddy氏の新作いらいらゲーム「Getting Over It with Bennett Foddy」がアナウンス、“Humble Monthly”で10月6日先行リリース

2017年9月29日 13:34 by katakori
sp
「Getting Over It with Bennett Foddy」

ラグドールを用いた100m走シミュレーション“QWOP”や続編“CLOP”、ハチを飛ばす“Plan Bee”など、愉快且つイライラするゲームの数々を手掛けるBennett Foddy氏が本格的なQWOP系の新作アクション「Getting Over It with Bennett Foddy」を発表。10月6日に“Humble Monthly”バンドル向けの先行リリースを予定していることが明らかになりました。(※ Steamは12月発売予定)

“Getting Over It with Bennett Foddy”は、大きな釜に下半身を潜らせ、手に大きなハンマーを持つ全裸の男が高所を目指すという至ってシンプルなゲームで、Bennett Foddy氏はある種の人たちに向けて、彼らを傷つけるためにこのゲームを作ったと説明しており、はなから殺る気まんまんのトレーラーに加え、Polygonの記者が身もだえしながら高所を目指す30分強の大変なプレイ映像が登場しています。

(続きを読む…)

サウスパークRPGの続編「South Park: The Fractured But Whole」が無事無修正でオーストラリアのレーティング審査を通過

2017年8月29日 16:51 by katakori
sp
「South Park: The Fractured But Whole」
参考:前作のオーストラリア版に登場した規制シーンのコアラ

10月17日の海外ローンチがいよいよ目前に迫るサウスパークRPGの続編「South Park: The Fractured But Whole」ですが、新たに本作がオーストラリアのレーティング審査を無事通過し、R18+作品として無修正のままローンチを果たすことが明らかになりました。

(続きを読む…)

初代「Portal」をマウス無しでクリアする大変なプレイ映像が登場、視点移動を封じたまま37分強で全チャプターをクリア

2017年7月26日 22:54 by katakori
sp
「Portal」

およそ7年に渡って“Portal”シリーズのスピードランやエクストリームなグリッチ利用を専門に扱ってきたImanexさんが、新たに長年の研究と異常なやり込みの集大成とも言える初代「Portal」の“マウス無し”クリア映像を公開し話題となっています。

ポータルガンの発射をキーボードに割り当て、完全にマウスルックを廃した、つまり上下左右を含む視点移動が全くできないばかりか、視点の回転さえできない状態で、前後と左右の平行移動、ジャンプ、一部グリッチや天地のポータルを利用した微妙な視点調整など、ありとあらゆるテクニックと仕込みを駆使しながら、次々とチャプターをクリアする魔法のようなプレイスルーは以下からご確認下さい。

(続きを読む…)

1 / 5512345...102030...最後 »
sp

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその135
「4コマ:開け損」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.