EAが「Battlefield 2042」の短編映像“Exodus”のお披露目を予告、解禁は8月12日深夜

2021年8月3日 0:20 by katakori
sp
「Battlefield 2042」

先日、ポータルモードの武器チューニングに関する話題をご紹介した「Battlefield 2042」ですが、10月下旬の発売に期待が掛かるなか、先ほどEAが本作のスタンドアロンな短編映像“Exodus”の公開を予告。2021年8月12日PT午前8時/CEST午後5時(日本時間の8月13日午前0時)のお披露目を予定していることが明らかになりました。

また、お披露目の予告に併せて、荒々しい海上を進むノーパットらしき勢力と通信部隊USS Ravenrockが何らかの信号を傍受した様子が確認できる興味深いティザー映像が登場しています。

(続きを読む…)

「Battlefield 2042」のポータルモードは全ての武器に2種類の異なるチューニングを用意、Ripple EffectのJustin Wiebe氏が幾つかの新要素を紹介

2021年7月27日 22:50 by katakori
sp
「Battlefield 2042」

先日、Caspian BorderとArica Harbor、Valparaisoの進化が確認できる新旧の比較映像をご紹介した「Battlefield 2042」ですが、10月下旬の発売に期待が掛かるなか、ポータルモードの開発を手がけるRipple EffectのボスJustin Wiebe氏がBattlefield Nationのインタビューに応じ、来るポータルモードに関する幾つかのディテールを明らかにしました。

全ての武器に2042向けの最適化とオリジナル(1942/BFBC2/BF3)のクラシックな経験を忠実に再現する2種類のチューニングを用意する取り組みなど、ポータルモードの非常に興味深いディテールは以下からご確認ください。

(続きを読む…)

Caspian BorderやArica Harborなど、「Battlefield 2042」で復活を果たす人気マップのビジュアル的な進化が確認できる新旧比較映像が登場

2021年7月26日 17:26 by katakori
sp
「Battlefield 2042」

先日、コミュニティ主導のサンドボックスプラットフォーム“Battlefield Portal”がアナウンスされ、Ripple Effect(旧:DICE LA)が開発を担当する本格的な編集機能や過去コンテンツの復活が明らかになった人気シリーズ最新作「Battlefield 2042」ですが、新たに様々なゲームの比較を扱うCycu1が“Battlefield Portal”上で復活を果たす人気マップの新旧比較映像を公開し話題となっています。

Battlefield: Bad Company 2の“Arica Harbor”と“Valparaiso”、そしてBattlefield 3の象徴的な“Caspian Border”がどんな進化を果たしたか、そしてFrostbite 2初の採用タイトルだった“Battlefield 3”のビジュアルが今も色褪せない完成度であることに驚く興味深い比較映像は以下からご確認ください。

(続きを読む…)

Steam PC版「Battlefield 1」のフリーウィークエンドがスタート、88%オフセールも

2021年7月24日 9:39 by okome
sp
「Battlefield 1」

シリーズ最新作“Battlefield 2042”のローンチに先駆けて、先日Prime Gaming会員向けの期間限定無料配布がアナウンスされた「Battlefield 1」ですが、新たにDICEがSteamページを更新し、Steam PC版“Battlefield 1”のフリーウィークエンドをアナウンス。本日から現地時間7月25日まで本編が無料でプレイ可能となっています。

(続きを読む…)

1942やBFBC2、BF3のコンテンツを自由に編集・共有できるプラットフォーム「Battlefield 2042: Portal」が正式アナウンス

2021年7月23日 3:15 by katakori
sp
「Battlefield 2042」

先ほど終了したEA Play Live 2021にて、「Battlefield 2042」のプレゼンテーションが実施され、予てから“シリーズのファンやクリエイターに向けたラブレター”として存在が明言されていたRipple Effect開発のコンテンツとして、“Battlefield 2042”内に実装されるコミュニティサンドボックスプラットフォーム「Battlefield Portal」を導入することが明らかになりました。

“Battlefield Portal”は、Battlefield 1942とBattlefield: Bad Company 2、Battlefield 3から選出されリメイクされた象徴的なマップや多数の勢力/武器/ガジェット/ビークルをプレイヤーが編集し、ルールを自由に編集・共有できる本格的なサンドボックスプラットフォームで、ソーシャル向けの機能やゲームルールの詳細なカスタマイズを可能にするビジュアルロジックエディタ、BF2042と同期するプログレッションといった要素を特色としており、2042のローンチと同時に利用可能になるとのこと。

また、発表に併せて“Battlefield Portal”のコンセプトを分かりやすく映像化したアナウンストレーラーが登場しています。

(続きを読む…)

Prime GamingがOrigin PC版「Battlefield 1」の無料配布をスタート、8月2日には“Battlefield V”の配布も

2021年7月22日 9:08 by okome
sp
「Battlefield 2042」

先日、“The Secret of Monkey Island: Special Edition”や“Batman: The Enemy Within”を含む7月分無料タイトル7作品を無料配布したPrime Gamingが、本日さらなる無料タイトルの配布をアナウンスし、なんとOrigin PC版「Battlefield 1スタンダードエディション」を“Primeでゲーム”に追加しました。

(続きを読む…)

「Battlefield 2042」のクロスプレイ機能に関する新たなディテールが公開、クロスプログレッション・クロス購入対応も

2021年7月15日 0:50 by katakori
sp
「Battlefield 2042」

先日放送された“EA Play Live”のプレショーにて、開発や新モードに関する幾つかのディテールが報じられた人気シリーズ最新作「Battlefield 2042」ですが、新たにEAが国内外の公式サイトを更新し、独自の特性を持つスペシャリストやロードアウトカスタマイズの仕様、マップの構成、ビークルの入手システム、AI兵士の活用といった要素の詳細を報告。さらに、クロスプレイに関する幾つかの仕様が判明しています。

今回の発表により、本作のクロスプレイにおけるプレイヤープールが大きく分けて2つに分類されるほか、進行や購入品の共有が可能となるクロスプログレッションとクロスコマースに対応することも判明しています。

(続きを読む…)

DICEとRipple Effectが「Battlefield 2042」の新モードやライブサービスに言及、今後の技術革新に関する見解も

2021年7月9日 16:44 by katakori
sp
「Battlefield 2042」

7月23日午前2時に放送がスタートする“EA Play Live”にて、新モードのお披露目が予定されている人気シリーズ最新作「Battlefield 2042」ですが、昨晩予定通りプレショーの第1弾となる「The Future of First-Person Shooters」の放送が行われ、お馴染みVince Zampella氏やOskar Gabrielson氏が“Apex Legends”や“Battlefield 2042”の話題と共に、FPSの未来について興味深い議論を交わしました。

このディスカッションから、“Battlefield 2042”の開発や新モードに関する幾つかのディテールが浮上しています。

(続きを読む…)

EAがPC版「Battlefield 2042」向けのNVIDIA DLSS/Reflex対応を正式アナウンス、その他公式パートナーに関する情報も

2021年6月30日 13:04 by okome
sp
「Battlefield 2042」

先日、待望のお披露目を果たし、2021年10月22日の発売が決定した人気シリーズ最新作「Battlefield 2042」ですが、新たにEAとDICEが本作の周辺機器やライセンスに関する公式パートナーをアナウンスし、NVIDIAとの提携が判明。PC版“Battlefield 2042”向けにAIベースのアンチエイリアス技術NVIDIA DLSSと操作周りの入力遅延を改善するNVIDIA Reflexを採用することが明らかになりました。

(続きを読む…)

サーバの空きを埋めるAI兵士やマップのサイズ比較、新方式の武器カスタマイズなど、「Battlefield 2042」の多彩な新情報が解禁

2021年6月16日 12:08 by katakori
sp
「Battlefield 2042」

先日のお披露目を経て、128人対戦の大規模なゲームプレイ映像が公開された「Battlefield 2042」ですが、昨晩開発者達が本作の細部を解説するライブ配信が実施され、複数のコントロールポイントを含むセクターで構成される広大なコンクエストマップの新たな構成をはじめ、サーバの空きを満たすAI兵士の活用、マッチ中にいつでも自由に変更できる武器カスタマイズ、アタッチメントの分類など、非常に興味深いディテールが明らかになりました。

また、新マップの驚くべき広大さが分かる過去マップとの非常に興味深い比較イメージが登場しています。

(続きを読む…)

プレアルファビルドの128人プレイを撮影した「Battlefield 2042」の新トレーラーがお披露目

2021年6月14日 2:42 by katakori
sp
「Battlefield 2042」

先日、待望のお披露目を果たし、現実的な歴史と近未来設定を含む様々なディテールが判明した人気シリーズ最新作「Battlefield 2042」ですが、現在放送中のXbox/Bethesda合同ゲームショーケースにて、本作のプレゼンテーションが実施され、プレアルファビルドの128人プレイを撮影した非常に興味深いゲームプレイトレーラーがお披露目されました。

砂漠化したカタールのドーハが舞台となる“アワーグラス”マップを舞台に繰り広げられる大規模戦闘をはじめ、街を覆い尽くす超巨大な流砂、高層ビル規模の巨大なハリケーン、HUDも確認できる最新映像は以下からご確認ください。

(続きを読む…)

「Battlefield 2042」に登場する最大規模のマップはPlayerUnknown’s BattlegroundsのVikendiに匹敵

2021年6月10日 18:56 by katakori
sp
「Battlefield 2042」
南極マップ“ブレイクウェイ”

昨晩のお披露目を経て、続々と新たなディテールが報じられている人気シリーズ最新作「Battlefield 2042」ですが、新たに本作のマップサイズに関する話題が浮上し、なんと最大規模のマップが“PlayerUnknown’s Battlegrounds”のVikendi(6平方km)に匹敵する広さとなることが明らかになりました。

(続きを読む…)

「Battlefield 2042」はキャンペーンとバトルロイヤルモードを搭載せず、一方で新たな体験をもたらす2つの新モードを用意

2021年6月10日 12:22 by katakori
sp
「Battlefield 2042」

昨晩待望のお披露目を果たし、圧倒的なビジュアルや商品情報、崩壊した世界が舞台となり近未来の歴史的な設定など、多数の興味深いディテールが判明した「Battlefield 2042」ですが、今回のお披露目に併せて最新作が(大戦の書を含む)ストーリーキャンペーンや前作のファイアストームに続くバトルロイヤルモードを搭載しないことが判明し話題となっています。

また、既に実装が決定している伝統的な2つの全面戦争モード“コンクエスト”と“ブレイクスルー”に加え、最新作の新たなアプローチとして、シリーズに新たな体験をもたらす2つの新モードが導入される予定となっています。

(続きを読む…)

大規模な環境破壊や国家の解体によって崩壊した近未来が舞台となる「Battlefield 2042」の世界設定と架空の歴史に関する情報が公開

2021年6月10日 1:34 by katakori
sp
「Battlefield 2042」

先ほど、多彩なマップと固有の能力を持つスペシャリストのラインアップをご紹介した「Battlefield 2042」ですが、マルチプレイヤー専用タイトルとなる最新作のストーリーテリング手法や設定に注目が集まるなか、新たに国内公式サイトが更新され、2042年にアメリカとロシアが一触即発の事態を迎えるに至る架空の歴史が明らかになりました。

今回公開された設定は、2031年から2042年までの約10年間に起こった世界崩壊の流れをまとめたもので、大規模な海面上昇や世界恐慌による既存の国家の解体に始まり、国家を失った数億規模の人々が新たに形成した非国家系集団“ノーパット”の台頭、復興に向けて彼らが社会基盤の一部となってしまった“ニューノーマル”の概念、70%を超える人工衛星が墜落しインターネットや衛星通信技術が根底から失われた世界規模の“ブラックアウト”、ノーパットによる代理戦争の本格化など、現代の社会が抱える様々な課題を巧みに反映した非常に興味深いトピックとダークな未来予想がまとめられていますので、気になる方は今後の(シングルプレイヤーキャンペーンを用いないマルチ環境でのストーリーテリング手法を含む)続報に必要な基礎情報として、一度全体的な流れを確認しておいてはいかがでしょうか。

(続きを読む…)

韓国の大都市やエジプトの砂漠を含む「Battlefield 2042」のマップ7種がお披露目、固有の能力を持つスペシャリストの情報も

2021年6月10日 0:59 by katakori
sp
「Battlefield」

先ほど、待望のお披露目を果たし、様々なディテールが判明しているシリーズ最新作「Battlefield 2042」ですが、新たにSIEが国内PlayStation.Blogを更新し、本作に登場する7種の大規模マップとスペシャリスト4名のラインアップが明らかになりました。

最新作のスペシャリストは、従来の兵科をベースにそれぞれ(グラップリングフックやセントリーガン等を含む)固有の能力を2種備えており、ローンチ時に10人が登場するほか、Year1のシーズン進行に応じて4名の新スペシャリストが導入される予定となっています。

韓国の大都市やギアナのロケット発射場、インドの船舶解体工事現場、緑化された農業エリアを含むエジプトの砂漠など、興味深いロケーションが並ぶマップの外観とラインアップは以下からご確認ください。

(続きを読む…)

3種のエディションや予約特典を含む「Battlefield 2042」の商品情報が解禁、オープンベータの実施も

2021年6月10日 0:34 by katakori
sp
「Battlefield」

先ほど、待望のお披露目を果たし、2042年の近未来が舞台となることが判明したシリーズ最新作「Battlefield 2042」ですが、発表に併せて本作のプレオーダーが開始され、3種のエディション(通常版とゴールド、アルティメット)に関する商品情報に加え、シーズンパスおよび予約特典のラインアップが判明。さらに全対応プラットフォーム(PS4/PS5/Xbox One/Xbox Series X|S/PC)を対象とするオープンベータテストの実施を予定していることが明らかになりました。

なお、本作の予約特典にはオープンベータの先行アクセスが含まれますので、気になる方は一先ず各種エディションと特典のラインアップを確認しておいてはいかがでしょうか。

(続きを読む…)

米露の対立が激化する2042年の近未来が舞台となるシリーズ最新作「Battlefield 2042」が正式アナウンス、発売は2021年10月22日

2021年6月10日 0:11 by katakori
sp
「Battlefield 2042」

先日、お披露目に先駆けて謎のメッセージが公開された“Battlefield”最新作ですが、先ほど予定通り最新作をお披露目するライブ配信がスタートし、2042年の近未来が舞台となるPS4とPS5、Xbox One、Xbox Series X|S、PC向けのシリーズ最新作「Battlefield 2042」を2021年10月22日に発売することが明らかになりました。(先行アクセス有り)

また、発表に併せて最大128人プレイ可能な大規模戦(※ 旧世代機は64人)や多彩なロケーション、次世代品質の見事なビジュアルを紹介するアナウンストレーラーが登場しており、6月13日に初のゲームプレイをお披露目することが判明しています。

(続きを読む…)

DICEが「Battlefield」最新作のお披露目に向けたARGプロモーションを開始か、コミュニティ向けに送付された謎のメッセージが浮上

2021年6月4日 23:56 by katakori
sp
「Battlefield」

6月9日のお披露目がいよいよ目前に迫る「Battlefield」シリーズ最新作ですが、Call of Dutyの成功を支えたベテランを新たなゼネラルマネジャーに迎えたシリーズの動向に期待が掛かるなか、新たにDICEが本作のお披露目に向けたARGキャンペーンを開始したのではないかと注目を集めています。

(続きを読む…)

sp

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.