Wolfenstein II: The New Colossus

不気味な森の館に迷い混んだゲラルトを描くコミック「ウィッチャー 1: HOUSE OF GLASS」の邦訳版が遂に発売

2017年11月20日 12:44 by katakori
sp
「The Witcher」「ウィッチャー 1: HOUSE OF GLASS」
カバーアートは“ヘルボーイ”で知られるマイク・ミニョーラが担当

2013年10月にCD Projekt REDとDark Horseがコミックシリーズ化を正式にアナウンスし、今年7月には第3弾“Curse of Crows”が海外で発売されたお馴染み“The Witcher”シリーズですが、今月10日に第1弾コミックの邦訳版「ウィッチャー 1: HOUSE OF GLASS」が遂に発売を迎え、G-NOVELSより本作の見本誌を頂きました。

“ウィッチャー 1: HOUSE OF GLASS”は、旅の途中で狩人と出会い意気投合した主人公ゲラルトが、狩人の死んだ妻に導かれ、暗い森の中で不気味な屋敷へと迷い込む事件を描いたコミックで、いわゆる大きな物語を扱う作品ではありませんが、ゲラルトの生業である怪物退治に焦点を当て、人間の闇を深く掘り下げるアプローチや大人向けの重厚かつビターなストーリーといった“ウィッチャー”シリーズの魅了をぎゅっと凝縮した作品に仕上がっています。

(続きを読む…)

初代“The Witcher”のプロローグを完全再現した「The Witcher 3: Wild Hunt」の大規模MODが登場

2017年11月13日 11:46 by katakori
sp
「The Witcher 3: Wild Hunt」

予てからリマスターを望むファンの声が多く上がっている初代“The Witcher”ですが、新たにErxvさんを中心とするユーザーMODグループが初代の忘れがたいプロローグを「The Witcher 3: Wild Hunt」上に完全再現する大規模MOD“Witcher 1 Prologue Remastered”をリリースし話題となっています。

一部新規モデルを含む制作に1年を要した“Witcher 1 Prologue Remastered”は、初代の懐かしいオープニングから、記憶を無くしたゲラルトさんとみんなの再会、Azar JavedとProfessorによるケィア・モルヘンの襲撃、それぞれの旅立ちに至るまで、プロローグの全てを“The Witcher 3: Wild Hunt”上に再現したもので、新旧の比較を含むハイライトをまとめたトレーラーが登場しています。

(続きを読む…)

CD Projektが「The Witcher」シリーズのスピンオフを検討中か、CEO Adam Kiciński氏がインタビューで示唆的な発言

2017年11月9日 13:04 by katakori
sp
「The Witcher」

現在、期待作“Cyberpunk 2077”の開発と“グウェント ウィッチャーカードゲーム”の運用を進めているCD Projekt Redですが、新たにCD ProjektのCEO Adam Kiciński氏がポーランドの大手ビジネスサイトStrefa Inwestorowのインタビューに応じ、グウェントやCyberpunk 2077を含む今後の取り組みに言及。この中で、氏が「The Witcher」シリーズの今後について触れ、ゲラルトの物語が終了したことを改めて強調した上で、同じ“The Witcher”世界を舞台とする新たなタイトルの存在を示唆し話題となっています。

(続きを読む…)

ポーランドで50人を超えるダンサーや俳優が出演する「The Witcher」のミュージカルが上演、プロモーション映像と素敵なポスターも

2017年11月1日 15:43 by katakori
sp
「The Witcher」

“The Witcher 3: Wild Hunt”で迎えた大団円後も“グウェント ウィッチャーカードゲーム”上で続く様々なストーリーをはじめ、NetflixとPlatige ImageによるTVドラマ化や“屈辱の刻”の国内発売など、今なお人気に衰えを見せない「The Witcher」シリーズですが、新たにポーランドで本作のミュージカルがアナウンスされ、今年11月から来年5月に掛けて、合計20回近い公演を予定していることが明らかになりました。

ポーランド北部の都市グディニャの劇場で上演される“The Witcher”ミュージカルは、51人の俳優やダンサーが出演し、フルオーケストラが演奏を行う本格的なもので、ミュージカル向けに原作短編の翻案となるゲラルトとシリ、イェネファーの物語を用意しているとのこと。

また、11月の初演に先駆けて試演の様子が確認できるプロモーション映像とポスターイメージが登場しています。

(続きを読む…)

21枚の新カードを導入する「グウェント」の最新アップデートが配信、新シーズンと期間限定の“サオヴィン – 死者の休日”イベントも開幕

2017年10月31日 23:55 by katakori
sp
「GWENT: The Witcher Card Game」

先日、ホリデーイベントに焦点を当てる“A Round of Gwent”の最新エピソードをご紹介した「グウェント ウィッチャーカードゲーム」ですが、本日予定通り新パッチが配信され、ランクモードの新シーズンが開幕。さらに、“マハカムエール祭”に続く新たな期間限定イベント“サオヴィン – 死者の休日”も開幕。本日より21日間に渡ってプレイ可能となっています。

(続きを読む…)

「グウェント ウィッチャーカードゲーム」のホリデーイベントに焦点を当てる“A Round of Gwent”の最新エピソードが公開、新カードの情報も

2017年10月27日 22:57 by katakori
sp
「GWENT: The Witcher Card Game」

先日、ランクモードのシーズン2終了が10月30日に決定した「グウェント ウィッチャーカードゲーム」ですが、新たにCD Projekt Redが“マハカムエール祭”に続くホリデーイベントに焦点を当てる“A Round of Gwent”の最新エピソードを公開しました。

今のところ具体的なディテールは不明ながら、どうやら吸血鬼絡みのハロウィン的な要素を導入するイベントの予告をはじめ、シーズンイベントの開発やストーリーに対するアプローチ、複層的なストーリーテリングの手法など、非常に興味深い取り組みの数々が確認できる最新映像は以下からご確認下さい。

今回は、“A Round of Gwent”の最新エピソードと併せて、国内向けに公開された新カードの予告情報を併せてご紹介します。

(続きを読む…)

「グウェント ウィッチャーカードゲーム」シーズン2の終了が10月30日に決定

2017年10月26日 1:12 by katakori
sp
「GWENT: The Witcher Card Game」

8月末の大規模アップデート配信を経て、およそ2ヶ月に渡って続けられていた「グウェント ウィッチャーカードゲーム」ランクモードのシーズン2ですが、先ほどCD Projekt Redが国内向けにシーズン2の終了日時を発表。日本時間の10月30日[月]午後8時の終了を予定していることが明らかになりました。

(続きを読む…)

Marcin Iwińsk氏がCDPRやグウェント誕生の背景について語る「A Round of Gwent」の特別編が公開

2017年10月24日 23:56 by katakori
sp
「GWENT: The Witcher Card Game」

先日、CD ProjektのボスMarcin Iwińsk氏の出演を告知するティザー映像をご紹介した「グウェント ウィッチャーカードゲーム」の公式番組“A Round of Gwent”ですが、先ほどウィッチャーシリーズ発売10周年を祝う日本語字幕入りの“A Round of Gwent”特別編が公開。スタジオの共同創業者であるMarcin Iwińsk氏がCD Projekt Redやウィッチャーシリーズの誕生、ゲーム開発に対するアプローチ、そして“グウェント ウィッチャーカードゲーム”が実現した経緯等について語るファン必見のエピソードとなっています。

(続きを読む…)

CD ProjektのボスMarcin Iwińsk氏が出演する「グウェント」の“A Round of Gwent”特別エピソードの予告映像が公開、放送はまもなく

2017年10月23日 22:50 by katakori
sp
「GWENT: The Witcher Card Game」

昨年10月下旬に開幕したクローズドベータから、早くも1年が経過した「グウェント ウィッチャーカードゲーム」ですが、新たにCD Projekt Redが公式番組“A Round of Gwent”の特別なアニバーサリーエピソード放送を予告。日本語字幕入りのティザー映像が公開され、CD ProjektのボスMarcin Iwińsk氏の出演が明らかになりました。

(続きを読む…)

「The Witcher 3」の細部に宿るディテールにスポットを当てるドキュメンタリーの最終エピソードが公開

2017年10月14日 15:42 by katakori
sp
「The Witcher」

先日、興味深い逸話が詰め込まれたローカライズの第5弾エピソードをご紹介した“Noclip”の「The Witcher」ミニドキュメンタリーシリーズですが、昨晩最終エピソードとなる“Devil’s in the Detail”が公開されました。

最終エピソードは、スラブをはじめとする民族音楽的なアプローチが印象的だったサウンドトラックの数々やオーディオ開発、シリーズを重ねた戦闘の改善とアプローチの変化、シネマティックとモーションキャプチャー、グウェントを含むミニゲームの変遷といったトピックを掘り下げたもので、“The Witcher 3: Wild Hunt”の忘れがたい経験が、細部の隅々にまで宿るCD Projekt Redの飽くなきこだわりに支えられていたことがありありと感じられる内容となっています。

(続きを読む…)

「The Witcher 3: Wild Hunt」のローカライズにスポットを当てるドキュメンタリーの第5弾エピソードが公開

2017年10月12日 12:15 by katakori
sp
「The Witcher」

先日、高品質なクエストの数々が誕生した背景やオープンワールド環境に適したデザインに焦点を当てた第4弾エピソードをご紹介した“Noclip”の「The Witcher」ミニドキュメンタリーシリーズですが、昨晩第5弾エピソード“Found in Translation”が公開され、7言語の吹き替えと16種もの字幕対応を実現した傑作「The Witcher 3: Wild Hunt」の壮大かつ困難なローカライズにスポットを当てる非常に興味深い映像が登場しました。

“神”に関する表現の難しさをはじめ、明確な表現規制が確立されていなかったアラビア語圏に対して明確なガイドラインを持つ日本の基準が適用された経緯、さらにそこから派生したイェネファーのお尻にまつわる日本とCD Projekt Redの押し問答(アラビア語版と同様の規制を適用したことで冒頭のイェネファーが危うくパンツを履くところだったが、日本語版ローカライズの担当者が尻の重要性を力説し譲らなかったことから難を逃れた)、言語圏の文化を考慮した丁寧なローカライズ、ボイスアクターにまつわる苦労、全ての言語版がオリジナルであると考えるCD Projekt Redのアプローチ、日本語版を起用した後援者ロールなど、ローカライズを率いたプロデューサーMikołaj Szwed氏とマネジャーAinara Echaniz女史の語りも楽しい最新エピソードは以下からご確認下さい。

(続きを読む…)

「The Witcher 3: Wild Hunt」の忘れがたいクエストやオープンワールドに適したデザインにスポットを当てるドキュメンタリーの第4弾エピソードが公開

2017年10月10日 13:01 by katakori
sp
「The Witcher」

先日、広大なオープンワールド環境のデザインにスポットを当てる第3弾エピソードをご紹介した“Noclip”の「The Witcher」ミニドキュメンタリーシリーズですが、昨晩第4弾エピソード“The Quests of Wild Hunt”が公開され、オープンワールド化に伴うクエストデザインの大きな変化やシリーズの白眉でもある忘れがたいクエストの数々、シリーズに慣れていないプレイヤーの導入を見越したゲームの構成など、クエストのあれこれにまつわる興味深いエピソードが登場しました。

“Wild Hunt”のクエストにおける品質の高さと豊かさを象徴する血まみれ男爵絡みの取り組みをはじめ、クエストに深みを持たせる文脈に基づいた世界のデザイン、“アンドヴィクの主”を例に挙げたオープンなクエスト開発に対するアプローチと苦労、初代の雰囲気を備えた素晴らしいクエスト“ネズミの塔”、愉快な小規模クエストながら伏線としても機能した“とてもきれいなフライパン”、山羊とゲラルトのやりとりが楽しかった“プリンセスの危機”等に関する言及に加え、次元の間に存在したホワイト・オーチャード規模のハブ、“CD Projekt Redはプレイ時間の評価が得意ではない”という全くもってその通りな告白を含む最新エピソードは以下からご確認下さい。

(続きを読む…)

「The Witcher 3: Wild Hunt」の活き活きとしたワールドデザインにスポットを当てるドキュメンタリーの第3弾エピソードが公開

2017年10月7日 11:36 by katakori
sp
「The Witcher」

先日、初代“The Witcher”と続編“The Witcher 2: Assassins of Kings”の誕生にスポットを当てる第2弾エピソードをご紹介した“Noclip”の「The Witcher」ミニドキュメンタリーシリーズですが、昨晩第3弾エピソード“Designing The World of The Witcher 3”が公開され、あの活き活きとした世界が生み出された背景や過程、デザイン的なアプローチに関する非常に興味深いディテールが明らかになりました。

プレイヤーの興味を引くロケーションや導線、周辺環境や地勢に則した世界のデザインをはじめ、建築物やインテリアのバリエーション、人々の生活をリアルに描くコンテクスチュアルな都市デザインとダイアログ、クエストデザイナーと共に取り組む物語を内包する世界の作り込み、スケジュールとの戦い、世界に配置した様々なオブジェクトが消失し、別の場所にまとめて出現するゼロ-ゼロと呼ばれる愉快なバグ(と出現地点の0/0/0座標に植えられた木)など、CD Projekt Redの常軌を逸した過剰な作り込みの一旦とその苦労、遊び心が窺える必見のエピソードは以下からご確認下さい。

(続きを読む…)

初代「The Witcher」と続編“Assassins of Kings”の誕生にスポットを当てるドキュメンタリーの第2弾エピソードが公開

2017年10月5日 10:01 by katakori
sp
「The Witcher」

先日、“CD Projekt”誕生をめぐる社会的・歴史的な背景や初期の取り組みをまとめた素晴らしい第1弾エピソードが公開された“Noclip”の「The Witcher」ミニドキュメンタリーシリーズですが、昨晩予定通り第2弾エピソード“Remembering The Witcher 1 & 2”が公開され、記念すべき初代「The Witcher」と野心作「The Witcher 2: Assassins of Kings」の誕生にスポットを当てる興味深い映像が登場しました。

“The Witcher 3: Wild Hunt”のリードワールドデザイナーBartosz von Ochman氏やリードクエストデザイナーMateusz Tomaszkiewicz氏達が語る初代の思い出やCD ProjektのボスMarcin Iwińsk氏が語る当時の綱渡りな経営状況、Atariとの出会いと困難な交渉、初代の発売を経て始動したコンソール向けの取り組みと“The Witcher: Rise of the White Wolf”(※ PS3とXbox 360向けのアクションで、当時Eidosのハイランダーゲームを開発していた仏Widescreen Gamesと共同で開発を進めていた)の頓挫、内製エンジンの開発に至る経緯とCD Projekt Redの誕生など、興味深いエピソードを懐かしいゲームプレイ映像と共に振り返る最新映像は以下からご確認下さい。

(続きを読む…)

ポーランド特有の社会的背景が強く影響した“CD Projekt”誕生の歴史にスポットを当てる「The Witcher」ドキュメンタリーの第1弾エピソードが公開

2017年10月3日 9:56 by katakori
sp
「The Witcher」

先日、“Noclip”による6パート構成のミニドキュメンタリーシリーズがアナウンスされた「The Witcher」シリーズですが、昨晩予定通り第1弾となる“The Story of CD Projekt”が公開。90年代にようやく民主化を果たしたポーランド固有の社会的な背景やスタジオのボスMarcin Iwińsk氏が語る統一労働者党時代の生活と西側文化との出会い、そこから誕生した“CD Projekt”の波瀾万丈な歴史など、“The Witcher”シリーズ誕生への知られざる道のりが語られる非常に興味深い映像が登場しました。

エース・ベンチュラやBaldur’s Gateなど、初期のCD Projektがポーランド語のローカライズを手掛けた初期の作品や、自社タイトル開発と“The Witcher”誕生の直接的な契機となったPS2版“Baldur’s Gate Dark Alliance”との出会いといったエピソードも確認できる第1弾映像は以下からご確認下さい。

(続きを読む…)

“奪われし玉座”のゲームプレイを紹介する「グウェント ウィッチャーカードゲーム」の第2弾“A Round Of Gwent”エピソードが公開

2017年10月2日 9:42 by katakori
sp
「GWENT: The Witcher Card Game」

女王メーヴの物語を描くストーリーキャンペーン“奪われし玉座”のリリースに期待が掛かる「グウェント ウィッチャーカードゲーム」ですが、週末にCD Projekt Redが“A Round Of Gwent”の第2弾エピソードを公開し、来る“奪われし玉座”の時代設定やシングルプレイ向けの新要素、ストーリーテリングや進行のスタイル、語り手の存在、設営可能な野営地とその強化、“奪われし玉座”以降の展開に関するアプローチなど、非常に興味深いゲームプレイの具体的なディテールが判明しています。

“奪われし玉座”の多彩なインゲームフッテージやアートも多数確認できる最新映像は以下からご確認ください。

(続きを読む…)

多数のバランス調整を含む「グウェント ウィッチャーカードゲーム」のアップデートが配信、国内向けのパッチノートとイベント情報も

2017年9月29日 22:12 by katakori
sp
「GWENT: The Witcher Card Game」

本日、CD Projekt RedがPS4とXbox One、PC版「グウェント ウィッチャーカードゲーム」向けに多彩なバランス調整とバグ修正、配置列に関する調整を含むアップデートを配信し、国内向けのパッチノートが公開されました。

また、アップデートの配信に伴い、専用のリワードを用意した期間限定のゲーム内イベント“マハカムエール祭り”がスタートしています。

(続きを読む…)

「The Witcher」シリーズの開発にスポットを当てる“Noclip”のミニドキュメンタリーシリーズがアナウンス、第1弾エピソードの公開は10月2日

2017年9月29日 17:21 by katakori
sp
「The Witcher」

昨年から、Rocket Leagueや新生DOOM、Jonathan Blow氏のThe Witness、ファイナルファンタジーXIVといった作品にスポットを当てるドキュメンタリーを次々と製作し、7月にはMarcin Iwińsk氏がCD Projektの過去と将来を語る非常に興味深いインタビューを公開したNoclipが、CD Projekt Redの人気RPG「The Witcher」シリーズに焦点を当てる6パートのミニドキュメンタリーシリーズを発表。10月2日に第1弾エピソード“The Story of CD Projekt”を公開することが明らかになりました。

また、発表に併せて新シリーズのトレーラーと各エピソードの解禁スケジュールが報じられています。

(続きを読む…)

1 / 3012345...102030...最後 »
sp

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその122
「4コマ:そろそろアレをやります」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.