かつてVisceralが開発を進めていた“切り裂きジャック”タイトル「The Ripper」のコンセプトアートが公開

2012年2月25日 11:42 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「The Ripper」

Dead SpaceやDante’s Infernoで知られるVisceralが2009年10月に商標登録を行い存在が浮上した未発表タイトル「The Ripper」、イギリスで起こった猟奇殺人の犯人として知られる“切り裂きジャック”が実は世界を救う為に悪魔や吸血鬼と対峙していた……という、ハーラン・エリスンの“世界の中心で愛を叫んだけもの”的な展開を見せる尖ったタイトルとして注目を集めました。

残念ながらその後発表は行われず、プロジェクトを率いたJonathan Knight氏もVisceralを去り、今後ゲーム化が実現する可能性は低いと思われる状況となっています。そんな中、元VisceralのコンセプトアーティストJoebot氏が自身のポートフォリオサイトにてThe Ripperの物と思われるアートワークを数点公開しました。

アートワークには主人公の切り裂きジャックの印象的なシルエットを始め、敵となる吸血鬼達や悪魔(ゾンビ?)の姿も確認でき、その素敵な仕上がりにプロジェクトの頓挫が本当に残念に思えてなりません。

「The Ripper」
「The Ripper」
「The Ripper」
「The Ripper」
「The Ripper」
「The Ripper」
「The Ripper」
「The Ripper」
「The Ripper」
「The Ripper」
情報元及びイメージ:Game Informer, Siliconera

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその135
「4コマ:開け損」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.