Bethesdaが「Creation Kit」の最新アップデートをリリース、ゲーム内からespファイルのリロードが可能に

2012年6月20日 11:28 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「The Elder Scrolls V: Skyrim」

昨日PC版“The Elder Scrolls V: Skyrim”のMODツール「Creation Kit」の新パッチ(※ 1.6.89)が配信され、新たな試みとして“Hot Plugin Loading”機能が実装されたことが明らかになりました。

Hot Plugin Loading(以下:HLP)はCreation Kit上で作成したプラグインファイル(※ MOD)をゲーム内から直接リロードしなおす事を可能にするもので、開発時に発生する膨大な繰り返しの手間を大幅に削減する素晴らしい機能となっています。(※ Creation KitはBethesda内部でも開発に利用されている)

Bethesdaによると、今回の新機能はまだ実験段階のもので、予期しない動作やクラッシュといった不具合が発生する可能性が残されているとのこと。また、今回のアップデートにあたりHLPの実行について以下の様な参考手順が公開されています。

  • Creation Kitを通常起動、参考プラグイン“nifty.esp”を例として、ロード或いは新規作成
  • Skyrimを通常起動
  • Creation Kit上で静的なオブジェクトを移動させるなど、幾つかの変更を行う
  • Skyrimに切り替え、コンソールにて“FCF”コマンドを入力(FCF: force close filesの略、CKがロード済みプラグインの保存を可能にする)(※ FCFの入力は1回の起動に対し1度で良い)
  • Creation Kitに戻り、“nifty.esp”を保存
  • Skyrimに切り替え(※ 上で移動させたオブジェクトが視認出来る場所に移動しておく)
  • Skyrimのコンソールにて“HLP nifty”を入力(※ このniftyは作例のespファイル名を指しているので、実際の作業時には任意のファイル名を使用)
  • Skyrimのシーンがリロードされ、上で行った変更が動的に適用される
情報元:Bethesda Blog

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.