「Battlefield: Bad Company」がXbox One向けのサブスクリプションサービス“EA Access”のVaultに登場

2017年12月21日 11:31 by okome
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Battlefield: Bad Company」

昨今ますますVaultの拡充が進むXbox One向けのサブスクリプションサービス“EA Access”ですが、昨晩EAが同サービス向けの新たなタイトルラインアップを発表し、2008年にリリースされた初代「Battlefield: Bad Company」(バトルフィールド:バッドカンパニー)のVault入りをアナウンス。既に国内外から利用可能となっています。

「バトルフィールド:バッドカンパニー」では一から作り上げられた新ゲームエンジン「Frostbite」が使用され、ほぼすべての物が破壊可能な世界でシリーズのトレードマークであるサンドボックス式ゲームプレイが繰り広げられる。 常に変化し続ける戦場が、プレイヤーにチームメイトに敵に、即座の適応を迫り、破壊を戦略的に使いこなすセンスを問いかける。

バトルフィールドをさらに多くのファンに楽しんでもらえるよう、このタイトルを最後にして、以降は真のマルチプラットフォーム・リリースを目指した開発が行われるようになった。

情報元:EA, Battlefield, MP1st

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその133
「2コマ:やすい」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.