World of Tanks

C.A.M.P.の改善を含むコンソール版「Fallout 76」アップデートのメンテナンス時刻がアナウンス、実施は本日午後11時から

2018年12月13日 9:27 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Fallout 76」

昨晩、1.0.3.10アップデートの膨大な変更点をまとめた国内向けのパッチノートが公開された「Fallout 76」ですが、新たにBethesdaが、延期となっていたコンソール版次期アップデートのメンテナンス時刻を発表し、12月13日EST午前9時/UTC午後2時、日本時間の12月13日午後11時にメンテナンスを開始することが明らかになりました。

FALLOUT 76 パッチノート 2018年12月11日

今回のパッチでは、C.A.M.P.の大規模な改良、S.P.E.C.I.A.L.ポイントの振り直し、PC向けの新しい表示設定の導入のほか、様々な改善が施されます。詳細は以下のパッチノートをご覧ください。

パッチバージョン

パッチのダウンロードサイズは、コンソール版では約5GB、PC版では約3GBとなります。

  • PC: 1.0.3.10

こちらのページ(英語)でお知らせした通り、コンソール版については追加のテストが必要になったため、スケジュールの調整を行いました。PC版のメンテナンスは12月11日(火)、コンソール版は12月13日(木)に予定しております。

主な内容

本日のパッチで適用される主要な変更点を一部ご紹介します。内容詳細については、別途設けられた一覧にて個別にご確認ください。

  • C.A.M.P.での建築に関する改良: いつでもどこでも、より簡単に建築が行えるよう新たなC.A.M.P.機能を追加しました。
  • C.A.M.P.の設置に関する改良: ワールドにログインした際、すでに現在のC.A.M.P.設置場所が他のユーザーに占有されていた場合、通知が行われるようになりました。そのワールドに留まる場合は、無料でC.A.M.P.を設置しなおすことができます。C.A.M.P.を設置せずに、占有されていない新しいワールドへ参加する場合は、C.A.M.P.は元の位置に自動的に設置されます。
  • S.P.E.C.I.A.L.ポイントの振り直し: レベル51に到達後は、レベルアップする毎に、新しいPerkカードをアンロックするか、S.P.E.C.I.A.L.ポイントを振り直すかを選択できるようになりました。
  • プッシュ・トゥ・トーク: 発声するタイミングを任意で決められるよう、PCのボイスチャットにプッシュ・トゥ・トークのホットキーを実装しました。
  • 新しいPC設定: 視野のスライダーと被写界深度のスライダーを追加し、画面表示をさらにカスタマイズできるようになりました。
  • 21:9解像度の対応: 21:9のアスペクト比を使用するモニターをサポートしました。これでアパラチアの絶景をさらに広い視界で楽しむことができるようになります。

全般

  • パフォーマンス: ゲーム内のパフォーマンスを改善するための対応をいくつか行いました。
  • 安定性: 『Fallout 76』のゲームクライアントとサーバーの安定性をさらに向上させました。

グラフィック関連

  • ライティング: 屋外での露出値を調整し、暗い場所での視認性を向上させました。

ゲームバランス

  • 戦利品: クリーチャーがドロップする.308弾の数を減少させました。これまでは1体を倒すことで最大12個の弾薬が手に入りましたが、これからは1個~5個になります。
  • 戦利品: スーパーミュータントが火薬をドロップする確率が半分になりました。また、追加の戦利品をドロップする確率も減少させました。レベル16までは、スーパーミュータントからは必ずキャップがドロップします。
  • スコーチビースト・クイーン: これまでよりも頻繁に地上に降りてくるようになりました。
  • ワークショップ: パブリックワークショップでクラフトした場合は、XPが獲得できなくなりました。

C.A.M.P.、クラフト、ワークショップ

新機能 – C.A.M.P.内の障害物の自動除去

  • 石や低木などの小さなオブジェクトがある場所でも建築ができるようになりました。
  • C.A.M.P.で土台などを建設する際に、これらのオブジェクトは自動的に除去されます。
  • 建築をして障害物が除去された後にその建築物を解体すると、時間の経過またはログインしなおした際に、その障害物は再度配置されます。

新機能 – C.A.M.P.の設置に関する改良

  • 自分の現在のC.A.M.P.の設置場所が他人に占有されていた場合、ワールドへのログイン時に通知が行われるようになりました。
  • そのワールドに留まる場合は、自分のC.A.M.Pを新たな場所に無料で設置できます。
  • 自分のC.A.M.P.を新たな場所に設置せず、新しいワールドに参加する場合は、そのC.A.M.P.は、元の場所に自動で設置されます。

C.A.M.P.、クラフト、ワークショップの追加アップデート

  • C.A.M.P.: C.A.M.P. の容量のうち、保存済みのアイテムや図面が占めている割合が、容量バーに表示されるようになりました。
  • C.A.M.P.: 建造モードの時にコントローラーの左スティック(PCではQキー)を押すことで、作成できるものだけの表示とできないものを含む表示とを切り替えることができるようになりました。
  • 風車: 風車の発電量が3から12に上昇しました。
  • ワークショップ: アトミックショップのアイテムを、ワークショップ内から直接購入できるようになりました。

成長システム

NEW – S.P.E.C.I.A.L.ポイントの振り直し

  • レベル50以降(レベル51から)のレベルアップ毎に新しいPerkカードをアンロックするか、1項目に振り分けたSPECIALポイントを別の項目に移すかを選択できるようになりました。
  • すでにレベル50を超えているキャラクターの過去のレベルアップに対しては適用されません。今後レベルアップされた分に対して適用されます。
  • レベルアップ時にS.P.E.C.I.A.L.ポイントの振り直しを選択したプレイヤーは、そのレベルでは新しいPerkカードをアンロックすることはできません。逆の場合も同様です。

クエスト

  • イベントクエスト: Enclaveの各イベントクエストの終了後に、15分のクールダウンタイマーが追加されました。
  • イベントクエスト: 以下のイベントクエストで獲得できるXPを減少させました。
    • Fertile Soil、Collision Course、Tea Time、Guided Meditation、Distinguished Guests、Battle Bots、Line in the Sand、Protest March、Grafton
    • Day、Patrol Duty、Jailbreak、Back on the Beat、Feed the People
    • また、上記のイベント開始後に起動するクールダウンタイマーが、48分から1時間12分に増加しました。

ユーザーインターフェース

新機能 – プッシュ・トゥ・トーク設定(PC)

  • プッシュ・トゥ・トーク設定をボイスチャットに追加しました。デフォルトではCaps Lockキーに設定されています。
    • 「常に走るに切替」ホットキーがデフォルトで「/」キーに移動。
    • Caps Lockと「/」のホットキーはControlsメニューで設定を戻すことができます。

新機能 – 被写界深度設定 (PC)

  • 被写界深度スライダーを追加。ゲームのDisplay設定メニューから調節が可能です。

新機能 – 視野設定 (PC)

  • 視野スライダーを追加。ゲームのDisplay設定メニューから調節が可能です。
  • 視野スライダーの値は5ずつの調整が可能で、最大120、最小70に設定できます。
  • 注: キャラクターの外見を変更している間、視野は自動的に70に設定されていますが、それ以外の時は上記で示した範囲内で設定が可能です。

新機能 – アスペクト比21:9対応 (PC)

  • ゲームクライアントが自動的に検知し、アスペクト比21:9のモニターに適応した解像度を適用します。
  • ゲームのDisplay設定メニューから、各種の21:9対応解像度を選択可能。

その他のユーザーインターフェースアップデート

  • AFKタイマー: 一定時間ゲームを操作しなかった場合に接続を切断するタイマー設定を10分から30分に延長。切断の3分前には警告メッセージが表示されます。
  • アトミックショップ: 新たにアトミックショップに追加したアイテムには「NEW」アイコンが表示され、新アイテムが各コーナーの最前に陳列されるようになります。
  • アトミックショップ: アトミックショップにおけるアイテムのサブタイトルは、アイテム画像の上に表示されるようになりました。
  • コンパス: コンパスに表示される各種マーカーの最大値を設定しました。一度に表示可能なマーカーは最大60です。
    • クエスト、ロケーション、敵対プレイヤー、敵に表示できるマーカーは、それぞれ最大10。
    • 中立プレイヤー、ターゲットの敵に表示できるマーカーは、それぞれ最大8。
    • チームメイトに表示できるマーカーは最大4。
    • プレイヤーはPip-Boyで個別のクエストのトラッキングをオフに切り替え、コンパスおよび画面上のクエストマーカーの数を減らすことができます。

バグ修正

安定性とパフォーマンス

  • パフォーマンス:ファスト・トラベル中のロード画面が終わらない問題を修正しました。
  • パフォーマンス:核サイロでの戦闘で発生する可能性がある障害に対応しました。
  • パフォーマンス:マップ、マップメニュー、PERKスクリーン、またはメモを確認する際にパフォーマンスが低下し、赤いテキストでエラーが表示される問題に対応しました。
  • パフォーマンス:PERKカードの共有または共有したPERKカードの解除の際にPERKメニューに発生する可能性がある障害に対応しました。
  • パフォーマンス:沼地地帯を移動中にXboxで発生する可能性がある問題に対応しました。
  • パフォーマンス:ウェンディゴが叫んだ後にパフォーマンスが低下する可能性がある問題に対応しました。
  • 安定性:パワーアーマーシャーシを手に入れてから移動メニューを開くとクラッシュする可能性がある問題に対応しました。
  • 安定性:チーム招待が拒否された、または承認されなかったために自動的に却下された場合にクラッシュする可能性がある問題に対応しました。

全般

  • 実績:キャンディを一番多く集めてイベントクエスト「Monster Mash」に勝利した際に、コンソール版で適切な実績/トロフィーを獲得できるようにしました。
  • 実績: イベントクエスト「Scorched Earth」でスコーチビースト・クイーンを倒した際に、コンソール版で適切な実績/トロフィーを獲得できるようにしました。
  • 実績: イベントクエスト「Breach and Clear」をクリアした際に、コンソール版で適切な実績/トロフィーを獲得できるようにしました。

描写・グラフィック

  • アニメーション:Vault-Tec農業研究センター地下にいるグールのアニメーション表示時に発生する障害に対応しました。
  • アニメーション:東部刑務所にいるスーパーミュータントのアニメーション表示時に発生する障害に対応しました。
  • アニメーション:ベルチボットやカーゴボットが着地の際に異常な動きをする複数の問題に対応しました。
  • C.A.M.P.:コンソール版においてワールドに参加した時に、プレイヤーが作製したオブジェクトが一時的に真っ黒になる問題に対応しました。
  • キャラクターモデル: 建物の外に出る際のロードが完了した後の画面で、他のプレイヤーのキャラクターモデルが正常に表示されるようになりました。
  • グラフィック: 木製のオブジェクトや構造物に、ぼやけたグラフィックエフェクトが表示されることがなくなりました。
  • グラフィック: PS4版において、炎や火のエフェクトが正しくレンダリングされるようになり、煙や火花だけが表示されることはなくなりました。
  • グラフィック: PS4版において、建物の内部にあるオブジェクトが非常に暗く表示されてしまうことがなくなりました。
  • グラフィック: いくつかの環境と特定の建物内において、影や明かりがちらつくことがなくなりました。
  • グラフィック: 火炎放射トラップの作動中に六角形のオブジェクトが表示されることがなくなりました。
  • グラフィック: サンダーマウンテン発電所の冷却塔から発生する煙が正常に表示されるようになりました。
  • ペイント: ペイントを適用した後にコンバットアーマーを改造した際、ペイントが正常に表示されるようになりました。
  • パワーアーマー: Xbox One版において、雨の中でパワーアーマーを着ている場合に、画面上側の角に不要なオブジェクトが表示されることがなくなりました。
  • 天候: 雨の中でワールド内のオブジェクトがちらつくことがなくなりました。
  • 武器: 「調べる」でミニガンをプレビューした際に、銃身が部分的に透明化することがなくなりました。
  • 武器: チェーンソーを使用している間に攻撃されても、視野が狭まるようなグラフィックエフェクトが画面に表示されることがなくなりました。
  • 武器: 武器作業台でピッチフォーク・火炎放射MODをプレビューしても、角ばった緑のテクスチャが表示されることがなくなりました。
  • 武器: クロスボウを「調べる」、「取引」、「転送」でプレビューしても、余計なボルトが表示されることがなくなりました。
  • 武器: 「改造」、「調べる」で武器をプレビューする際に、火、ヒート、電気系のビジュアルエフェクトが正常に表示されるようになりました。

C.A.M.P.、ワークショップ、クラフト

  • 図面: 配置プレビュー内で指定した位置が有効であっても、図面を配置することができず、「アイテム配置不可:空中に浮いています」というエラーが表示されることがなくなりました。
  • 図面: 配置プレビュー内で指定した位置が有効であっても、図面を配置することができず、エラーも表示されないということがなくなりました。
  • 図面: 空中に浮いたオブジェクトを含む図面の配置プレビューにおいて、配置不可能な場合においても緑のアウトラインが時々表示されることがなくなりました。
  • 図面: 既存の構造物にスナップさせて図面を配置しようとした際に、それによりオブジェクトが重なってしまう場合は有効な配置として表示されなくなり、また実際に配置することもできなくなりました。
  • 図面: 図面容量を超える図面を制作できてしまうことがなくなりました。
  • コンテナ: 無限にアイテムが収納できてしまうことがなくなりました。
  • 出入口: 階段に接続された床に、正常にスナップさせられるようになりました。
  • 最新: 建造メニューの「最近」タブに最近建造されたオブジェクトが正しく表示されるようになりました。
  • 解体: プレイヤーが意図せず自分のPip-Boy を解体し得る問題を修正しました。
  • 階段: 上層階に正しく設置できるようになりました。
  • 階段: 屋根のオブジェクトを貫通する位置に設置できなくなりました。
  • 保管: 保管タブ内のアイテムが複製できてしまう問題を修正しました。
  • 保管:プレイヤーがまだ建造を習得していないオブジェクトのバリエーションを保管すると、そのアイテムはプレイヤーが建造できるバリエーションに変換されるようになりました。バリエーションを習得していなければ、保管されたアイテムは基本バージョンに変換されます。
  • ウィンドチャイム: C.A.M.P.の壁に正しく取り付けられるようになりました。
  • 作業台: パワーアーマーを改造した際、パワーアーマーステーションにおける使用可能なクラフト材料のリストが正しく更新されるようになりました。
  • ワークショップ: 発電所に電気を供給すると配電盤が正しく電力を400発電するようになり、ワークショップ周辺の配電盤が電力を100発電するようになりました。
  • ワークショップ: 自動車のオブジェクト上に建造して、自動車が削除された場合は、再配置されなくなります。

  • 全般: 戦闘中でない敵が動かなくなってしまう問題を修正しました。
  • ハチの群れ: 姿が見えるようになりました。
  • ハニービースト: 意図していたよりも多くの粘着剤がドロップしていた問題を修正し、倒した時に粘着剤を1~2個ドロップするようになりました。
  • マイアラーククイーン: マイアラーククイーンの酸攻撃が意図したよりも与えるダメージが大きかった問題を修正しました。
  • スコーチビースト: グラスド洞窟のスコーチビーストが壁を通り抜けて飛ばないようになりました。

アイテム

  • AID: ボブルヘッドや雑誌の出現率が意図したよりも低かった問題に対応しました。今後これらのアイテムは16%以上の確率で出現するようになります。
  • アパレル: ベンダーから購入したアパレルがプレイヤーの所持品に正しく追加されるようになりました。
  • アーマー: 一部のアーマータイプでプレイセッション中に所持容量が無限になってしまう問題を修正しました。
  • キャップ: 意図したよりも早いペースでキャップを獲得できてしまう複数の問題を修正しました。
  • パワーアーマー: 2人のプレイヤーが、1着のパワーアーマースーツ(所有者がいないもの)を同時にアクティベートできる問題を修正しました。
  • パワーアーマー: パワーアーマーに2つ以上のフュージョン・コアを装着できなくなりました。
  • 血清: 消費すると、正しく変異が起こるようになり、Pip-Boyの「Effects」タブでも正しく表示されるようになりました。
  • ベンダー: キャップの価値が0のアイテムはベンダーに売ることができなくなりました。
  • 武器: パイプボルトアクションピストルに精密ストックの改造を施した際に発射速度が上がることがなくなりました。
  • 武器: クライオレーターで別のプレイヤーを攻撃した際に、PVPでなければ、相手のアクションポイントが減ることはなくなりました。
  • 武器: プラズマピストルでダメージを与えられなかった問題を修正しました。
  • 武器: 投射型の武器で下方を狙う際、プレイヤー自身の脚を狙って攻撃しないようにしました。

クエスト

  • Personal Matters: エヴァンが正しく出現するように複数の問題を修正しました。
  • An Ounce of Prevention: T型ヒューズのクエストマーカーが、ヒューズが収納されているコンテナの上に正しく表示されるようになりました。
  • Chow Line: このデイリークエストを一日に複数回繰り返して行うことが出来なくなりました。
  • Dropped Connection: このイベントをクリアしたあとに他のプレイヤーが残していった戦利品がイベント再開時に消えるようになりました。
  • Events: ファスト・トラベルで最寄りのロケーションに移動し、アクティブなイベントエリアに入ることでイベントクエストに参加できるようになりました。
  • Feed the People: イベントクエスト「Feed the People」をクリア時に、クエスト参加者だけでなく、サーバーにいる全てのプレイヤーにミートシチューの缶詰を付与していた問題を修正しました。
  • The Missing Link: アップリンクを回収すると、クエストステップ「アップリンクを取り戻す」がクリアになるよう修正しました。
  • Line in the Sand: 音波発生器を狙ったスコーチの大群がディファイアンス砦の壁にぶつかっていかないように修正しました。
  • Scorched Earth: 開始直後にイベントがクリアとなってしまう問題を修正しました。
  • Scorched Earth: スコーチビースト・クイーンを倒した際、とどめを刺したプレイヤーだけでなく、スコーチビースト・クイーンにダメージを与えたプレイヤーにも勲章が2個付与されるように修正しました。

PERK

  • Critical Savvy: クリティカルメーターが満タンの時しかクリティカルヒットを使用できなくなりました。
  • Fix it Good: アーマーに追加された耐久ボーナスが数回攻撃を受けたあと突然失われてしまう問題を修正しました。
  • Green Thumb: Perkの収穫2倍ボーナスがモスマンの卵に適用されなくなりました。
  • Heavy Gunner: オートグレネードランチャーに適用されなくなりました。
  • Shotgun Perks: M79グレネードランチャーに適用されなくなりました。
  • Strange in Numbers: S.P.E.C.I.A.L.にボーナスの追加効果がある変異を持ったプレイヤーと同じチームに所属している場合、受けられる陽性の変異の効果強化率が正しい値に変更され、今後は50%→25%になります。
  • Weapon Artisan: 耐久ボーナスが追加された武器を数回使用した後、突然ボーナス効果が失われないように修正しました。

PVP

  • 武器のダメージ: PVP の際、高レベルの武器でダメージが与えられない問題を修正しました。
  • チームPVP: チームに所属しているプレイヤーに攻撃された際、狙われたプレイヤーが攻撃を仕掛けてきた相手のチームメイトに反撃すると、チーム全体がPVP対戦に突入するようになりました。狙われたプレイヤーもチームに所属している場合、反撃によって両チーム同士間でPVP対戦が始まります。
  • タレット: PVP対戦以外では、タレットの所有者の攻撃を受けているプレイヤーに対して発射しない仕様に変更しました

ソーシャル

  • フレンド: フレンドリストにブロックしたフレンドも引き続き表示される仕様に変更されました。これにより誤ってブロックした場合も解除しやすくなります。
  • フレンド: ブロックまた無視をしているフレンドは、フレンドリストのアカウント名の横に「(ブロック)」または「(無視)」のタグが表示されるようになりました。
  • フレンド: ソーシャルメニュー内のフレンドステータスが、「オンライン」、「オフライン」、または「メインメニュー」に正しくアップデートされるようになりました。
  • ソーシャルメニュー: ソーシャルメニュー内のプレイヤーは、まず同じワールド内でオンライン、別のワールドでオンライン、メインメニュー、オフライン、無視、ブロックされている順に並び、それぞれがアルファベット順で表示されるようになりました。
  • ソーシャルメニュー: PCでコントローラーを使用しているプレイヤーが、ソーシャルメニューの下部にある検索フィールドに正常にアクセスできるようになりました。
  • ソーシャルメニュー: 「最新」のタブ内のプレイヤーは、オンライン、オフライン、メインメニューのステータスが表示されない仕様になりました。
  • チーム: 招待したプレイヤーのゲームの接続が切れてしまった場合、単独でチームに割り振られることはなくなりました。
  • チーム: チームリーダーが離れたあとでそのチームからのチーム招待を承諾しようとした際にエラーメッセージが表示されなくなりました。
  • チーム: ゲームを終了させたチームメンバーはログインし直した際にチームから外されます。チームリーダーがこの方法で接続を切断した場合、別のチームメンバーがリーダーとなります。
  • チーム: プレイヤーにチーム招待が正しく表示されない問題を修正しました。

サウンド

  • ゲームの音量: Xbox版で武器のスコープを覗いた際、ゲームの音量が大きくなったり小さくなったり変動しなくなりました。
  • ホロテープ: 「Quick-Boy」版Pip-Boyを使用していると、ワールド内でホロテープを見つけた際に「再生」を選択しても音声が再生されない問題を修正しました。
  • 効果音: PS4版で、高地における風の効果音が突然切れてしまう状態だったため、次第に小さくなるように修正しました。
  • ラジオ: アパラチア・ラジオを聴きながらホロテープを再生すると、ラジオが次の曲に移るまで時間がかかっていた問題を修正しました。

ユーザーインターフェース

  • アトミックショップ: PCでアイテムの詳細な説明を表示中に「戻る」をクリックすると、アイテムの説明が画面上に残ってしまう問題を修正しました。
  • アトミックショップ: アトミックショップの左の欄にあるアイテムボタンのどこをクリックしても正常に反応するようになりました。
  • アトミックショップ: コンソール版のアトミックショップで正常にアイテムがロードされない問題を修正しました。
  • アトミックショップ: 購入後の音楽が鳴らない、もしくは音が切れてしまう問題を修正しました。
  • アトミックショップ: PC版を16:10のモニター解像度で表示中にAtomを購入しようとしても画面端のボタンが正常に作動しない問題を修正しました。
  • チャレンジ: 日付が変わった際に、「レベルアップ」デイリーチャレンジの「クリア」ステータスもリセットされるよう修正しました。
  • コンテナ: コンテナの所持品を表示中に、重量値が僅かに左に移動しないように修正しました。
  • グラフィック設定: グラフィック設定で「低」よりも高い設定に対応可能なグラフィックカードが自動で「低」に設定されてしまう問題を修正しました。
  • ホットキー: マウスボタンに「ジャンプ」を割り振った場合に、アップデートされたホットキーが「検索」および「改造/修理」に表示されるようになりました。
  • キーパッド: 他のプレイヤーが使用しているキーパッドにアクセスしようとした際、キーパッドが使用中である旨を示すエラーメッセージが表示されるようになります。
  • ローカライズ: 中国語版のゲームクライアントにて、マップ右下に表示される総重量と現在のキャップ合計が途中で切れて表示されていた問題を修正しました。
  • ローカライズ: ポーランド語版のゲームクライアントにて、キャンプ・ベンチャーの倉庫のメモに記載されているはずのパスワードの文字が表示されていなかったり、表示にバラつきがあった問題を修正しました。
  • ローカライズ: 韓国語版のゲームクライアントにてハッキング可能な端末のテキストが表示されたりされなかったり統一が取れていなかった問題を修正しました。
  • ローカライズ: 中国語(繁体字)版のクライアントにて、C.A.M.P.の建造メニューにある「壁または床の装飾」セクションのタイトルが途中で切れて表示されていた問題を修正しました。
  • パワーアーマー: アトミックショップで購入したパワーアーマーでファスト・トラベルした際にアトミックショップのロゴが消えないように修正しました。
  • パワーアーマー: PC版でアスペクト比を21:9に設定した上で、パワーアーマーを着用すると雨粒などの視覚効果が画面の端まで正しく表示されなかった問題を修正しました。
  • クエストトラッカー: チームリーダーがクエストを進めていく際、チームメイトのクエストトラッカーにプレイスホルダーのテキストが表示されていた問題を修正しました。
  • リスポーン: 最寄りのマップマーカーにリスポーンしようとした際にロード画面から先に進まなくなったり、画面が暗転したり、エラーメッセージが表示される問題を修正しました。
  • 設定: PC版のゲームクライアントでプレイヤーが見えるはずの範囲がモニターの枠内に収まっていなかった問題を修正しました。
  • VATS: 近接武器攻撃で正しくクリティカルメーターが上昇するようになりました。
  • ワークショップ: プレイヤーがかつて所有していたワークショップを取り戻す際に表示される通知にプレイスホルダーのテキストが表示されないようにしました。
情報元及びイメージ:,

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.