「ハリー・ポッター:魔法同盟」のゲームプレイに関する概要がアナウンス、Google Playの事前登録もスタート

2019年3月12日 13:33 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Harry Potter: Wizards Unite」

昨晩、AR機能を利用した探索やマップを含む初のスクリーンショットが公開されたNianticとPortkey Gamesの新作モバイルARゲーム“Harry Potter: Wizards Unite”ですが、新たにワーナー・ブラザース テレビジョン&ホームエンターテイメントがプレスリリースを発行し、国内向けに日本語版「ハリー・ポッター:魔法同盟」のゲームプレイに関する概要をアナウンスしました。

また、Google Play向けの事前登録もスタートしていますので、ファンタスティック・ビーストを含むハリー・ポッターシリーズのARゲームが気になる方は早めに登録を済ませておいてはいかがでしょうか。

“現れよ(レ ベ リ オ)!”2019 年リリース予定iOS/Android 端末向け AR ゲームアプリ『ハリー・ポッター:魔法同盟』、ゲームプレイの内容を初公開

WB Games と Niantic は、最新の AR(拡張現実)技術を使って、魔法を世界中の人々にとって身近なものにできるモバイルゲーム『ハリー・ポッター:魔法同盟』のゲームプレイの詳細とプレイ動画を初めて公開しました。WB Games San Francisco(Warner Bros. Interactive Entertainment の一部門)とNiantic が共同で開発、配信する『ハリー・ポッター: 魔法同盟』は、「Portkey Games」レーベルのゲームです。同レーベルは、J.K.ローリングの「ハリー・ポッター魔法ワールド」の冒険や魔法を題材にした、新規のモバイル、及びコンソールのゲーム体験を提供しています。

『ハリー・ポッター:魔法同盟』では、プレイヤーは魔法界を襲った大災厄を調査し、それを封じ込めるため、国際機密保持法特別部隊の新入隊員となり、この危機を救うための冒険に出ることになります。

世界中の魔法使いが一致団結し呪文を唱え、魔法界の存在をマグル(=人間)に知られないよう、魔法によって囚われた、物体や事象、生物や動物、人々、さらには記憶を、適切な場所に戻していかなければなりません。

プレイヤーが自らの足で世界中を旅することで、呪文エネルギーを補充する「宿屋」や、魔法薬の調合に使う「原材料」、魔法界の象徴的な場所へ行くことができる「移動ポートキー」などを発見できます。

魔法使いが、「要塞」と呼ばれる現実世界の場所を訪れると、戦闘スキルのテストが行われます。この「要塞」は、「魔法使いチャレンジ」を開催する重要なエリアです。強敵とのリアルタイムマルチプレイバトルでは、仲間の魔法使いとの協力プレイによって、より高いレベルの脅威に挑むことで、レア報酬を受け取ることができます。

『ハリー・ポッター:魔法同盟』は iOS および Android のモバイル端末において、2019 年にリリースを予定しています。 プレイヤーの事前登録は、公式ウェブサイトを通じて行うことができます。

さらに本日より、Google Playでも事前登録ができるようになりましたので、Android ユーザーの皆様は合わせてご確認ください。

※本リリース内で使用されているゲーム内の用語は、予告なく変更になる場合がございます。
また、映像、画像等のデザインは開発中の英語版のものです。こちらも予告なく変更になる場合がございます。

『ハリー・ポッター:魔法同盟』の日本版公式 SNS

「Harry Potter: Wizards Unite」
「Harry Potter: Wizards Unite」
「Harry Potter: Wizards Unite」
「Harry Potter: Wizards Unite」
情報元及びイメージ:プレスリリース

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.