Update:「EA」がMotiveやBioWare、DICE、Maxis、Criterion、EA Sportsの新IP/プロジェクトを予告

2019年10月30日 10:43 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp

UPDATE:10月30日16:40

新たにEAの2021会計年度内にリリースされるリマスター作品とサードパーティタイトルに関する情報を追記しました。以下、更新後の本文となります。

「Electronic Arts」

本日行われた2020会計年度第2四半期の業績報告にて、次世代コンソール向けの“Battlefield”新作に関する計画をアナウンスした「EA」ですが、同じく今回の業績報告にて、その他スタジオの新たな取り組みに関する進捗が報じられ、Motiveの新IPをはじめ、BioWare、DICE、Maxis、Criterion、EA Sportsを含む広範囲な新プロジェクトの計画を進めていることが明らかになりました。

これは、FY2020Q2報告に先駆けて配布された最新の報告資料(参考:PDF)に掲載されたもので、多彩なポートフォリオを通じて新たな経験の提供を続けると強調したEAは、以下のような新IPとプロジェクトを挙げています。

  • Motiveの新IP(※ 詳細不明、かつてJade Raymond女史が開発を率いていたAssassin’s Creed系のオープンワールドアクションアドベンチャーか)
  • DICEとBioWare、Maxis、Criterionの新プロジェクト(※ 何れも詳細は提示されていない。事前情報として、DICEは2022年3月末までに発売予定のBattlefield最新作、BioWareはAnthemの継続とDragon Ageシリーズ最新作の開発に取り組んでいる。Maxisについては新IPの開発を進めていることが開発者募集から浮上していた。Criterionについても未発表IPに関する噂が報じられていた)
  • 新たなモバイルタイトル
  • EA Sportsの新作
  • 新たなインディータイトルとサードパーティ作品。Update:2021会計年度内にEA Partnersの未発表新作が2タイトル発売される予定。
  • Update:発表済みの“Command and Conquer”を含む幾つかのリマスタータイトルをリリース予定。
情報元及びイメージ:DSOGaming

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.