Co-opホラーFPS「GTFO」に多彩な新コンテンツを導入する大型アップデート“The Vessel”の配信が6月11日に決定

2020年6月3日 9:19 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「GTFO」

4月末に“Infection”の最終ステージRundown 002が実装されたCo-opホラーFPS「GTFO」ですが、新たに10 Chambers Collectiveが国内向けのプレスリリースを発行し、次の大型アップデート“The Vessel”の配信を2020年6月11日に決定したことが明らかになりました。

新マップや遠征、モンスター、武器等を含む新コンテンツを導入する“The Vessel”アップデートのディテールは以下からご確認ください。

『GTFO』大型アップデート「The Vessel」6月11日、配信決定

「GTFO」

『GTFO』は最大4名のプレイヤーが協力し、危険な地下施設でサバイバルをおこなう協力型ホラーFPSです。

プレイヤーが所持する銃弾や物資の数は少ないうえに、地下施設内に現れるモンスターは強力であるため、プレイヤーたちは常に協力して危機を乗り越える必要があります。

本作の難易度は非常に高く、チームでの連携プレイを求められる場面も多いことから、開発スタジオでは4名での協力プレイを推奨しています。

このたび、10 Chambers Collectiveは『GTFO』の大型アップデート「The Vessel」の配信日を2020年6月11日に決定いたしました(日本時間の21時配信予定)。

大型アップデート「The Vessel」では、新たなマップ、遠征、モンスター、武器などを追加し、新鮮なゲーム体験を用意しております。

「The Vessel」ではこれまで語られてこなかった、『GTFO』の物語を紐解く「ヒント」が追加されています。

我々はこれまでも、意図的に本作の物語をオープンにしておらず、興味をもったプレイヤーが、物語の断片や『GTFO』の謎に到達できるようにしてきました。「The Vessel」でも、そうした方向性は変えずに、より多くの「ヒント」と新たな謎を用意いたしました。

「GTFO」

『GTFO』の開発状況とディレクターからのメッセージ

10 Chambers Collectiveは『GTFO』のversion 1.0(製品版)に向けて開発を進めております。今後もアップデートと調整を交えて、必要な機能を実装して参ります。また、2019年から日本に広報スタッフを配置しており、Steamフォーラムへのフィードバックは全て日本語で投稿可能です。ご協力のほどよろしくお願いいたします。

――『GTFO』の物語はミステリアスで、コミュニティの間でもディスカッションされています。地下施設「The Complex」の内部で一体何が起きたのか、「The Vessel」ではその手がかりをぜひ入手してください。

Simon Viklund

――我々はストーリーテリングや声優など、様々なプロフェッショナルを招いてゲームを開発してきました。『GTFO』の物語は『DOOM Eternal』のライターである、アダム・ガスコインの協力のもと制作しています。そうした全ての要素が『GTFO』にマッチしていました。

Ulf Andersson

情報元及びイメージ:プレスリリース

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.