Epic Gamesストアがサイバーパンクアドベンチャー「Tales of the Neon Sea」の期間限定無料配布を開始、次週の無料タイトルは“3 out of 10: Season Two”

2021年4月2日 0:05 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Tales of the Neon Sea」

先日、Flight School Studioの独創的なピンボール系ハック&スラッシュアクション“Creature in the Well”の無料配布を実施したEpic Gamesが、先ほど新たな無料タイトルとなる「Tales of the Neon Sea」の期間限定無料配布を開始しました。

“Tales of the Neon Sea”の無料配布は、本日から4月9日までとなっていますので、北京のZodiac Interactiveが開発を手がけたサイバーパンクなポイント&クリック型アドベンチャーが気になる方は早めに入手しておいてはいかがでしょうか。

とある未来、そして自我を持つロボットと人間が同じ世界に生きていた時代。互いを排除し合い時に互いに依存し合う、奇妙な関係が続いていた。

警察に失望し、仕事を辞め私立探偵となった元警察官の主人公は、事件を解決する傍ら酒に依存し平凡な日々を過ごしていた。

ある日天空に巨大な要塞が突如現れ太陽の光を遮り、都市は人工光の下で真昼のように明るく、影の下で欲望と強欲がささやく陰陽の世界へと変貌した。

そんな中、主人公はバーである失踪事件に遭遇する。何の変哲もない事件だ、そう思った矢先、長年追い続けていた行方不明の殺人鬼の存在が浮かび上がる……。

現場の調査・証拠の分析・尋問などの手段で、謎と事件の真相に迫っていく主人公。

幻の後ろに真実を見つけるか、それとも陰謀に飲み込まれるのか。

真実が明らかになった時、もっと大きな謎に包まれるかもしれない。

また、次回の無料タイトルもアナウンスされ、ゲーム開発をテーマにしたアドベンチャー「3 out of 10: Season Two」を4月9日から4月16日に掛けて配布することが判明しています。

3 out of 10: Season Two

果たしてShovelworks Studiosは、評価が10点満点中3点を超えるゲームを作ることができるのでしょうか?

『3 out of 10』の物語が進む中、世界最悪のゲームデベロッパーのさらなる悪ふざけと災難が続きます。Shovelworks Studiosが「10点満点中3点」以上の評価を得るゲームを制作しようと奮闘する中、カフェインで増強した超人、知覚のあるAI、ライバルのゲーム会社が立ちはだかります。このシーズンで、彼らはついにやり遂げることができるのでしょうか?

吹き替え付きの完全なアニメーションのシーンが、プレイヤーをShovelworksの不条理な世界に引き込みます。

ストーリー中心のミニゲームで、愛情あふれる風刺に富んだゲーム開発の舞台裏を垣間見ることができます。

いつでもスキップ、再生、巻き戻しができます。自分のペースで『3 out of 10』を体験しましょう。

情報元及びイメージ:Epic Games

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.