“Maniac Mansion”や“Suzerain”を含む「Prime Gaming」メンバー向けの2022年7月分無料タイトルがリリース

2022年7月2日 9:54 by okome
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Prime Gaming」

先日、ロン・ギルバートとゲイリー・ウィニックが生んだ1987年の名作アドベンチャー「Maniac Mansion」やTorpor Gamesが手がけた政治テーマのターンベースストラテジー「Suzerain」、Misc Gamesの漁業シム「Fishing: North Atlantic」、ターンベースのタクティカルRPG「Fell Seal: Arbiter’s Mark」といった注目作を含むAmazonプライム会員向け7月分無料タイトルがアナウンスされ話題となりましたが、本日予定通り今月の“Free Games With Prime”の配布が開始され、2022年8月1日まで無料で入手可能となっています。

  • Maniac Mansion:急げ。Dr. FredがSandyを誘拐して、実験を始めようとしている.デイブと彼の友人たちは、彼女がフレッド博士に彼女の脳を寄付する前にサンディを救うために来ました、そしてあなたはマニアックマンションの多くの謎を解くための彼らの努力の背後にある頭脳です。
    • 部屋を次々に探索。奇妙なものを集め、大声で笑い、不気味な雰囲気を楽しもう。
    • 意外な7人の中から、命知らずの救出トリオを選ぼう。
    • 5つのエキサイティングな方法で謎を解き明かそう。間違いは何百通りも!
    • キーボードを叩く必要なし!ポイント & クリックで、キャラクター、オブジェクト、アクションを選択可能。
  • Suzerain:レイン大統領として、ソードランドの国を率いるテキストベースのRPG。閣僚との会話を軸に、政治的なドラマが展開される。迫り来る戦争、根深い腐敗、経済危機、改革など、あらゆる決断を迫られる。 あなたは人々をどう導く?
  • Fishing: North Atlantic:多様性に富んだ海洋生物を鑑賞しながら、カナダ・ノバスコシア州の雄大な世界を体験しよう。キャリアを積んで船や装備をアップグレードして、漁業水域を探検しよう。
  • Fell Seal: Arbiter’s Mark:『Fell Seal: Arbiter’s Mark』は、『Final Fantasy Tactics』や『Tactics Ogre』をはじめとした名作を受け継ぐタクティカルRPGだ。2Dのアイソメトリック視点で、環境や精霊は手描きで描かれている。また、「Black Sigil: Blade of the Exiled」の作曲者であるJan Morgenstern氏によるオリジナルスコアも収録されている。戦略性と狡猾さが求められ、複雑なクラスシステムを駆使して、難易度の高い戦いを勝ち抜いていく。プレイヤーは国土の平和と均衡を維持するための組織「アービター」の一員となり、奥深いストーリーが展開されていく。
情報元及びイメージ:Blue’s News

注目タイトルピックアップ

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.