「PlayStation 4」
PS Meetingの最後に提示されたホリデーシーズン発売の予告

先ほどSonyが開催したPlayStation Meetingにて遂に新たなコンソール世代の到来を現実に告げた「PlayStation 4」(以下:PS4)ですが、新たに正式なプレスリリースが発表され、PS4のスペックやクラウド技術によるPS3作品への対応、シェアにスポットを当てたソーシャル要素の強化など、サービスの概要が明らかになりました。

PS4のスペック概要

  • シングルチップのカスタムプロセッサ
    • CPU:8コアのx86-64 AMD “Jaguar”
    • GPU:1.84 TFLOPSの演算能力を持つ次世代RadeonベースのAMDプロセッサ
  • メモリ:GDDR5 8GB
  • ハードディスクドライブを内蔵
  • 光学ドライブ(リードオンリー)
    • Blu-ray 6倍CAV
    • DVD 8倍CAV
  • 入出力
    • USB (USB 3.0)
    • AUX
  • 通信
    • Ethernet (10BASE-T, 100BASE-TX, 1000BASE-T)
    • IEEE 802.11 b/g/n
    • Bluetooth 2.1 (EDR)
  • AVアウトプット
    • HDMI
    • Analog-AV out
    • Digital Output (optical)

※ 仕様は今後予告無しに変更される可能性があります。

PS4の機能概要

  • PlayStation Vitaを始めとする様々なモバイル端末と連携し、没入感に溢れた新しいゲーミング体験を提供する。
  • PS4はクラウドゲーミング技術を活用し、PlayStation Networkを介してどこでもゲームが楽しめる新しいエコシステムを実現する。
  • PS4は2013年ホリデーシーズン発売予定。
  • 1.84Teraflopsのパワーを持つPS4の新GPUは18の演算ユニットを配置しており、物理シミュレーションのようなGPGPU利用も想定している。
  • 8GB用意されたGDDR5メモリの帯域は176GB/秒。

ゲーム体験のシェア

  • ソーシャルの連携要素はPS4経験における中心的な役割を果たし、新しいソーシャル機能はシステムのハードウェアアーキテクチャにおける基礎部分に組み込まれた。
  • さらにPS4はバックエンドで常時有効な映像の圧縮/展開及び録画に対応しており、シームレスなゲームプレイ映像のアップロードを可能にする。
  • コントローラーに用意された“SHARE”ボタンを押すだけで、最後に楽しんだゲームプレイの数分間をスキャンし、タグを付け、すぐにゲームプレイに戻ることが出来、これらの映像をFacebookのようなソーシャルサービスを通じてフレンドやゲーマー達と共有することができる。
  • さらに、Ustreamのような配信サービスを利用したリアルタイムのゲームプレイ配信にも対応。この配信には視聴者によるコメント投稿が可能なだけでなく、別のゲーマーがアイテムや武器を苦戦するプレイヤーに届けるといった新しいゲームへの参加手段が用意されている。
  • FacebookアカウントとPSNアカウントの紐付けが可能に。
  • クロスゲームチャットにも対応。

PS4のセカンドスクリーン

  • PS4はPS Vitaやスマートフォン、タブレットをセカンドスクリーンとして統合可能。これにより、好きな場所でVitaでPS4タイトルをプレイするといったリモートプレイが可能となる。
  • スマートフォンとタブレット向けのアプリとしてiPhoneとiPad、Android向けの「PlayStation App」と呼ばれるリモートアプリがリリースされる。これらを利用し、外出先からPS4タイトルを購入し、ダウンロードを開始したり、友人のゲームプレイを鑑賞するといった活用が可能。

即時的なゲームプレイを実現

  • PS4は抜本的にプレイヤーとコンテンツの間に存在していたラグタイムを縮小する。
  • PS4はゲームプレイの状況を保存するサスペンドモードに対応しており、低電力状態でシステムを維持する。これにより、コンソール本体を起動し、保存したゲームをロードするこれまでの行為は過去の物となるだろう。
  • PS4ではパワーボタンを押すだけでゲームを終了し、終了した時点から正確にゲームを再開することが可能となる。
  • さらに、PS4ではゲームと同時にWebブラウザといった別のアプリケーションの起動も可能。
  • PS4はサスペンドモード時もダウンロードやアップデートに対応。
  • また、PS4でゲームを購入した場合には、プレイヤーがすぐにゲームをプレイし始めることが出来るよう、ゲームデータの一部をまずダウンロードし、プレイ中に残りのダウンロードをバックエンドで進行させる。

利用者にパーソナライズされ、キュレートされるコンテンツ

  • PS4のメニュースクリーンではプレイヤーはフレンドによって共有されるゲームの関連情報を始め、フレンドのゲームプレイ映像、ゲームやTV番組、映画を含むお勧めコンテンツの情報を得ることが出来る。
  • PS4の長期的なゴールはデジタルタイトルのダウンロード時間をゼロにすること。PS4システムが利用者が次に購入するタイトルを十分に理解している場合は、ユーザーが“購入”ボタンを押す前にゲームをロードしておき、ゲームプレイの準備が出来ているかもしれない。
  • PS4はユーザーの潜在的なニーズを満たすことによって、ユーザーのエンターテインメント経験をさらに豊かなものにする。

クラウドゲーミング

  • Gaikai Incの技術をベースにしたクラウド技術とPlayStation Networkを組み合わせることによって、音楽や映像のサブスクリプションサービスや、有料の映像サービスを始めとした様々なコンテンツ流通サービスが利用可能となる。
  • SCEは3,000を超えるPS3タイトルカタログを含むPlayStationライブラリのクラウド技術を利用したゲームプレイを提供する機会を長期的なゴールとして調査している。

PS4に参入するサードパーティのゲームデベロッパ及びパブリッシャリスト

  • ACQUIRE Corp.
  • ARC SYSTEM WORKS CO.,LTD.
  • ARTDINK CORPORATION
  • ASCII MEDIA WORKS Inc.
  • Bethesda Softworks, LLC
  • CAPCOM
  • Chara-Ani Corporation
  • CRAFTS & MEISTER CO.,LTD.
  • CyberConnect2 Co.,Ltd.
  • D3 PUBLISHER Inc.
  • Dimps Corporation
  • Electronic Arts Inc.
  • FromSoftware, Inc.
  • GANBARION Co., Ltd.
  • Genki Co., Ltd.
  • Granzella Inc.
  • GRASSHOPPER MANUFACTURE INC.
  • GungHo Online Entertainment, Inc.
  • GUST CO.,LTD.
  • IDEA FACTORY Co., Ltd.
  • IMAGEEPOCH INC.
  • Index Corp.(ATLUS)
  • KADOKAWA GAMES,LTD.
  • KADOKAWA SHOTEN CO., LTD.
  • Konami Digital Entertainment Co., Ltd.
  • LEVEL-5 Inc.
  • MAGES. Inc.
  • MarvelousAQL Inc.
  • NAMCO BANDAI Games Inc.
  • NAMCO BANDAI Studios Inc.
  • NIHON FALCOM CORPORATION
  • Nippon Ichi Software, Inc.
  • O-TWO inc. (peakvox)
  • PlatinumGames Inc.
  • SEGA Corporation
  • SPIKE CHUNSOFT Co.,Ltd.
  • SQUARE ENIX Co., Ltd.
  • SystemSoft Alpha Corp.
  • TECMO KOEI GAMES Co.,Ltd.
  • TOSE CO., LTD.
  • tri-Ace Inc.
  • Ubisoft Entertainment
  • WILL CO., LTD
  • XING Inc.
  • YUKE’S Co.,Ltd.
  • BLUESIDE Inc.
  • Ratloop Asia Pte Ltd
  • Red Hare Studios
  • XPEC Entertainment Inc.
  • 17-Bit
  • 5th Cell Media LLC
  • Activision Publishing, Inc.
  • Armature Studios
  • Behaviour Interactive
  • Bethesda Softworks, LLC
  • Blind Squirrel Games
  • Certain Affinity, Inc.
  • Darkside Game Studios, Inc.
  • Devolver Digital
  • Disney
  • Double Fine Productions, Inc.
  • Double Helix Games
  • DrinkBox Studios Inc.
  • Edge of Reality, Inc.
  • Electronic Arts Inc.
  • FarSight Studios
  • Gaijin Games, Inc.
  • Gearbox Software
  • HB Studios Multimedia
  • Heavy Iron Studios, Inc.
  • High Voltage Software, Inc.
  • inXile Entertainment Inc.
  • Iron Galaxy Studios, LLC
  • JETPACK Interactive Entertainment Ltd.
  • Klei Entertainment Inc.
  • Lab Zero, Inc
  • LucasArts, a Lucasfilm Ltd. company
  • Metanet Software Inc
  • Minority Media Iinc.
  • Nicalis, Inc
  • Panic Button, LLC
  • Psyonix Studios, Inc.
  • Slant Six Games
  • Sony Online Entertainment LLC
  • Spark Unlimited
  • Spry Fox LLC
  • SuperVillain Studios
  • Take-Two Interactive Software, Inc.
  • Telltale, Inc.
  • Tribute Games Inc.
  • Turtle Rock Studios, Inc.
  • Ubisoft Entertainment
  • vBlank Entertainment Inc.
  • Warner Bros. Interactive Entertainment, Inc.
  • WayForward Technologies, Inc.
  • Zombie Studios, LLC
  • 4A Games
  • 505 Games
  • Abstraction
  • Beatshapers
  • Big Ant
  • Big Bit
  • BitComposer
  • Bloober Team S.A.
  • Boss Alien
  • Bugbear
  • Cauldron
  • City Interactive
  • Criterion Games
  • Croteam
  • Curve Studios
  • Dakko Dakko Ltd
  • Deck 13
  • Double Eleven
  • Eko Software
  • FatShark
  • Flying Wildhog
  • Four Door Lemon
  • Frozenbyte
  • FuturLab
  • Gaijin
  • GHOST GAMES – AN EA STUDIO
  • Green Hill Studios
  • Kalyspo Media
  • Laughing Jackal
  • Ludosity
  • Mediatonic
  • Milestone
  • Mojang
  • Onmi Systems
  • Prodigy Design
  • Ripstone
  • Roll7
  • Ronimo
  • Rovio
  • Shortround
  • Sperasoft
  • Sproing
  • Stormbasic
  • Straight Right
  • Targem
  • Tate
  • Techland
  • Tonika
  • Torus Games
  • Vector Cell
  • Virtual Toys
  • Vlambeer
  • Wizarbox

注目タイトルPICKUP

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその100
「4コマ:飛ぶな!」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.