「Destiny」

Haloシリーズを生んだBungieが新たな10年を視野に入れ開発を進めている新作「Destiny」ですが、本日公式ページが大きくリニューアルされ、新ロケーションやプレイヤー/敵クラス、各種イメージなど、多くの新情報が明らかになりました。

また、Game Informer誌最新号に掲載されたFallenの多足歩行メックや謎の構造体、人類の拠点を含むイメージも登場しています。


Humanクラスの新たなレンダーイメージが公開

「Destiny」
Guardians達が集う人類勢力のHubエリアとなるタワーの新しいイメージ

今回の更新ではAwokenやExo種族の存在にはほとんど触れられておらず、プレイアブル種族の1つである“Human”の3クラス“Warlock”と“Titan”、“Hunter”のレンダーイメージと最新のクラスアイコンが公開されました。

「Destiny」
Travelerの研究を進めている“Warlock”、真実の探求と未知の発見に駆り立てられている
「Destiny」
最初の“Titan”達は人類最後の拠点となる壁の構築に命を捧げた
「Destiny」
“Hunter”達は大きな報酬の為に荒野と荒れ地を彷徨する危険を顧みない存在

敵種族の1つ“Fallen”のクラスが公開

「Destiny」
2本腕のDREG、ショックダガーと拳銃を装備する
「Destiny」
4本の腕を持つVandal、チャージに時間を必要とする長距離武器を所持する
「Destiny」
Fallenの部隊を率いるCaptain、Fallen社会における高位な存在と思われる

地球の新たなロケーションを描いたアートワークが公開

今回の更新に併せて3枚のアートワークに加え、戦争で破壊されたTwilight Gapエリアの要塞と、旧ロシアの空港施設に関する記述が確認されました。

「Destiny」
「Destiny」
「Destiny」

その他新情報まとめ

  • 人類最後の拠点となるCityにはAwokenとExo、Humanがそれぞれ生活している。
  • 新たなロケーションとして“金星”が登場、火星と金星の詳細はVanguardの報告待ちとなっている。
  • “月”は初期の探索を経て、あまりにも危険な状況にあることが判明。その後立ち入り禁止のエリアとして地球と月は分断された。
「Destiny」
「Destiny」
情報元及びイメージ:Destiny, DestinyHub, Destiny News.net

注目タイトルPICKUP

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその100
「4コマ:飛ぶな!」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.