「Might and Magic X Legacy」

World of XeenとMandate of Heaven時代のM&M黄金期へと回帰する人気RPGシリーズ最新作「Might and Magic X Legacy」、グリッド方式のターンベースRPGとして、クラシックなプレイ要素を現世代向けに復活させるM&Mファン待望の新作として大きな期待を集める本作が、新たに開発へのファンの直接参加を求める“Open Dev”企画をスタート。今後ストーリーコンテンツやゲームデザイン、アートなど様々な要素をプレイヤーコミュニティと共に決定し開発を進めていく旨を明らかにしました。

これは公式サイトに“Open Dev”専用ページを設け、各種要素について幾つかの候補を用意しファン投票により実装を決めるというもので、さっそく第1弾企画として新たに実装されるダンジョンの方向性を決める投票受付が開始されました。

今回用意された候補は、Mandate of Heavenの懐かしいDragon TowerやオリジナルのFabled Castle Doomといったクラシックなダンジョンを復活させる“リメイク”と、1から構築する新ダンジョン、ファンのお気に入りダンジョンをインスパイアし構築するM&Mコミュニティダンジョンの3種で、来週火曜に投票受付が終了される予定となっています。

実に11年ぶりにナンバリング続編の復活に期待している方は順次予定されている“Open Dev”企画に是非参加してみてはいかがでしょうか。

“Might and Magic X Legacy”Open Dev企画の紹介映像
情報元:VG247, Facebook

注目タイトルPICKUP

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその100
「4コマ:飛ぶな!」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.