「IO Interactive」

先月末、デンマークで行われたカンファレンスにて11年に渡ってスタジオを率いたマネージングディレクターNiels Jorgensen氏が退社しLEGOに移籍したとの未確認情報が登場し動向に心配が寄せられていたIO Interactiveですが、本日スクウェア・エニックスがIOのスタッフ半数を対象にしたレイオフを実施したことが判明。複数のプロジェクトを中止し、今後は現在プリプロ中の“Hitman”新作に集中することが明らかになりました。

これはIOが発行したプレスリリースから明らかになったもので、発表によるとNiels Jorgensen氏に変わるスタジオヘッドとして、プロダクションディレクターを務めたHannes Seifert氏が後任にあたるとのこと。

余談ながら、2011年に設立されたSquare Enix Montreal(※ Hitman新作の開発に参加)には、Kane & Lynch 2: Dog DaysのプロデューサーでHitmanシリーズを率いたMads Prahm氏を始め、アートディレクターを務めたRasmus Poulsen氏を含む数名のIOスタッフが移籍しており、スタジオの現状と共に“Kane & Lynch”や“Mini Ninjas”といったIPにも心配が寄せられるところです。

情報元:Joystiq, Develop

注目タイトルPICKUP

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその99
「3コマ:ベテランどばきんを舐めるな」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.