「Call of Duty: Ghosts」

先日、SpecOps的なCo-opモードの搭載も示唆されたInfinity WardのCoDシリーズ最新作「Call of Duty: Ghosts」ですが、新たにシリーズの開発を率いるお馴染みMark Rubin氏がFinancial Postのインタビューに登場し、オーディオシステムの改善やセカンドスクリーンの存在に言及しました。

  • Call of Duty: Ghostsには、プレイヤーが存在する環境の音響をモデル化する技術が実装された。屋外やビルの屋内、小さな部屋、大きな部屋など、プレイヤーの存在する環境がリアルタイムで検知され、それに応じてサウンドが変化する。
  • 新しいオーディオエンジンには材質の要素も盛り込まれ、小さなセメントのバンカーを銃撃した場合、サウンドはシャープになり、金属製のバンカー内に存在すれば銃撃音がよりカンカンと鳴るなど、銃弾がはね返る(或いは着弾)する素材によって変化する。
  • また、レベル環境には反応的なエミッターも導入され、爆発の衝撃により倒れる金網やドア、窓ガラスといったオブジェクトがそれぞれの破壊音を発生させる。
  • Call of Duty: Ghostsには、マルチプレイヤーにフォーカスしたBlack Ops 2のCall of Duty Elite的なセカンドスクリーンが導入され、Beachheadが開発を進めている。
  • セカンドスクリーンに関する具体的なディテールは明らかにされていないが、無料アプリとしてリリースされることが明言されている。
情報元:Charlie INTEL, DW24/7

注目タイトルPICKUP

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその100
「4コマ:飛ぶな!」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.