UPDATE:12月12日16:42

The Vergeが本機の記事を掲載し、ケースのサイズ等に関する情報が判明したので、本文に情報を追加しました。以下、更新前の本文となります。

「Steam Machine」

バリエーション豊かなゲーミングPCの販売を手掛け、昨年のCESではプロトタイプの“Steam Box”を出展していた“Digital Storm”が、年明け早々に開催されるCESでのお披露目に向け、新たな「Steam Machine」本体のティザーイメージを公開し、価格や構成を含む幾つかのディテールが明らかになりました。

Digital Stormによると、同社の“Steam Machine”は初の水冷ハードで、価格は1,469ドルから。SteamOSとWindowsのデュアルブートに対応し、オプションに700W電源やGeForce GTX Titanを搭載するオプションも用意されているとのこと。

また、本体ケースのサイズは幅4.4インチ(約11.2cm)、奥行き14.1インチ(約36cm)、高さ16.4インチ(約41.6cm)と、Xbox Oneよりも少し大きめのサイズとなっています。

なお、公式サイトにて公開されたティザーページにはアップデート情報を得るためのメールアドレス登録も用意されていますので、Steam Machineの購入を検討している方はチェックしておいてはいかがでしょうか。

情報元及びイメージ:Destructid, The Verge

注目タイトルPICKUP

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその100
「4コマ:飛ぶな!」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.