「The Amazing Spider-Man 2」

先日、トニー・スターク謹製のアイアンスパイダースーツやコズミック版のスキンを含む4種の予約特典スーツをご紹介したBeenoxの人気シリーズ最新作「The Amazing Spider-Man 2」ですが、先日Game InformerがGDC会場で行われた本作のデモのプレビューを公開し、新たに導入されたスパイダーマンの移動システムやハリーとの出会いを描いたプロット情報など、幾つかの具体的なディテールが明らかになりました。

さらにGDCデモのものと思われる未見のゲームプレイフッテージも登場しています。

  • これまでのシリーズタイトルにおけるスパイダーマンのウェブスイングは自動発動だったが、今作では左右の両トリガーに両手それぞれのウェブスイング用のウェブシューターが割り当てられ、ホールド時にスイングが進行し、ホールドの解除に併せてウェブシューターが切断されるよう変更された。
  • 本編中にはピーター・パーカーを操作するシーケンスが存在し、このパートでプロットが進む様子が見られた。
  • ピーターがハリー・オズボーンと偶然出会い、カフェで語り合うシーンが登場し、ハリーの飲み物に毒を盛ったウェイターの行動をピーターがスパイダーセンスで察知し、未然にこれを防ぐ様子が確認された。
  • シリーズ前作に比べ、よりノンリニアに改善されたステルスシーケンスが確認された。
  • 本作のスパイダーマンは一部で英雄視されるが、一部では危険視されている。(今作には新たに善悪のモラルチョイスが導入されている)
  • Oscorpがスパイダーマンに攻撃を加えるためドローンを稼動させている。
「The Amazing Spider-Man 2」
「The Amazing Spider-Man 2」
「The Amazing Spider-Man 2」
「The Amazing Spider-Man 2」
「The Amazing Spider-Man 2」
情報元及びイメージ:All Games Beta, Game Informer

注目タイトルPICKUP

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその99
「3コマ:ベテランどばきんを舐めるな」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.