「Evolution Studios」 「Guerrilla Cambridge」

今年に入り、SCE Santa Monica StudioやIrrational Games、Disney Interactive、Eidos Montrealなど、大手スタジオのレイオフが続くなか、新たにSCE Worldwide Studiosが“DriveClub”の開発で知られるEvolution Studiosと、PS Vita向けの“Killzone: Mercenary”を手掛けたGuerrilla Cambridge、さらにSony London Studioを対象とするレイオフを敢行したことが明らかになりました。

これは、SCEEがメディア向けに声明を発表し明らかになったもので、定期的に実施されるSCE Worldwide Studios傘下スタジオの調査及び評価に基づくプロセスの一部として実施された再構築によるものとのこと。

なお、このレイオフによるDriveClubの開発に対する影響は無く、リリース日の発表もまもなく行われることが強調されています。また、同じイギリスのファーストパーティとして知られるMedia Moleculeには影響が無かったものと見られています。

情報元:VideoGamer, CVG

注目タイトルPICKUP

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその100
「4コマ:飛ぶな!」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.