「Unreal Engine 4」

今年3月下旬にサブスクリプションモデルの採用が正式にアナウンスされ、MMOをプレイする程度の気軽さで驚く程安価に利用可能となったEpicの「Unreal Engine 4」ですが、先ほどEpicが公式サイトを更新[email protected][email protected]するPS4及びXbox One対応を果たしたことが明らかになりました。

これに伴い、UE4のシューターゲームサンプルにコンソール向けの分割スクリーンやトロフィー/実績、プレイ中のダウンロード機能等を含むアップグレードが適用されたほか、Unreal Engine 4.1がPCとMac、iOS、Android、Xbox One、Morpheus VR対応を含むPlayStation 4、SteamOS、Linux、HTML5、Oculus VRに及ぶ計10種のプラットフォームに対応を果たしたことが報告されています。

また、MicrosoftもXbox Wire[email protected] [email protected][email protected]ています。

なお、本日深夜3時からUE4の4.1アップデートに関するより詳細な情報を紹介するTwitch配信が行われる予定となっていますので、気になる方はチェックしておいてはいかがでしょうか。

情報元及びイメージ:Xbox Wire, Unreal Engine Technology

注目タイトルPICKUP

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその100
「4コマ:飛ぶな!」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.