「Unreal Engine 4」

先日Gears of WarフランチャイズをMicrosoftに譲渡し、新規IPの開発に注力することが報じられたEpicですが、新たにUnreal Engineの公式サイトが更新され、Tim Sweeney氏が「Unreal Engine 4」のサブスクリプションモデル採用を正式にアナウンスしました。

早くも本日から利用可能となるサブスクリプションは、月額19ドルでPCとMac向けに“Unreal Engine 4”の全機能を提供するもので、PCとMac、iOS、Androidプラットフォームのゲーム開発/販売が可能となるほか、エンジンの完全なC++ソースコードの提供(※ GitHub経由)も判明。さらに、開発したタイトルを販売した場合には総収益の5%がロイヤリティとして発生することが報じられています。

また、今後は毎月最新版のコードが提供されるほか、Oculus VRやLinux、Valve’のSteamworksとSteam Machine、ブラウザ向けのHTML 5といったプラットフォームへの対応が進められているとのこと。

サブスクリプションモデルの採用に併せて公開された新機能の多彩なハイライト映像と、Tim Sweeney氏のメッセージは以下からご確認下さい。

情報元及びイメージ:Unreal Engine, DSOGaming, Polygon, IGN

注目タイトルPICKUP

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその99
「3コマ:ベテランどばきんを舐めるな」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.