「Metro Redux」

先日、PS4版の60fps動作を示唆するティザー映像が公開された“Metro 2033”と“Metro: Last Light”の次世代機向けリマスター「Metro Redux」が先ほど正式にアナウンスされ、各24.99ドルで販売されるダウンロード版「Metro 2033 Redux」と「Metro: Last Light Redux」に加え、両タイトルをバンドルしたリテール版「Metro Redux Double Pack」が49.99ドルで今年の夏にPS4とXbox One、PC向けに発売されるほか、数ヶ月遅れてLinux、Mac、SteamOS専用版のリリースを予定していることが明らかになりました。

“Metro 2033 Redux”は、ビジュアルとゲームプレイに大量の改善を導入し、“Metro: Last Light”版4A Engineを利用し再構築された作品で、ステルステイクダウンやマスクを拭き取るアクション等を含むLast Lightのシステムを統合するほか、低スペックのPCでもオリジナルより軽快に動作するといった恩恵も得られるとのこと。また、オリジナルでは2レベルに分割されていた“Dead City”がリマスターを経て1つのレベルに統合されたことが判明しています。

一方、“Metro: Last Light Redux”は小規模なビジュアルとゲームプレイの改善に加え、全DLCの統合を特色としています。

この他、両方の作品に2つの難易度“Survival”(サプライや弾薬、リロードスピードに制限が加えられ、敵がよりタフに強化される)と“Spartan”(プレイヤーに多くの資源を提供するアクション志向なモード)、さらにハードコアルールが適用される“Ranger”モードが導入されるとのこと。

次世代機版の動作についても詳細が報じられており、PS4版が60fps/1080p、Xbox One版が60fps/900pで動作することが判明しています。

“Metro Redux”のアナウンストレーラー
「Metro Redux」
「Metro Redux」
「Metro Redux」
「Metro Redux」
「Metro Redux」
「Metro Redux」
「Metro Redux」
「Metro Redux」
「Metro Redux」

注目タイトルPICKUP

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその99
「3コマ:ベテランどばきんを舐めるな」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.