「The Crew」

先日、UbisoftのE3プレスカンファレンスにて、2014年11月11日の発売決定が報じられたIvory TowerとUbisoft Reflectionsのオープンワールドレーシング「The Crew」ですが、現在開催中のE3会場には本作の新ビルドがプレイアブル出展されており、全米を舞台とする本作の驚く程バリエーション豊かなロケーションやレースに加え、メカ好きの心をくすぐるスタイリッシュなビークルカスタマイズの様子を含む多数のプレイ映像が登場しています。

リアルな昼夜サイクルやコックピットビュー、多彩なミッションやチャレンジに加え、幾つかの新情報が確認できる実に楽しそうな最新ビルドの映像は以下からご確認下さい。

バリエーション豊かな景観が確認できるGameSpotのゲームプレイハイライト
IGNによる配信映像、新たに以下の様なディテールが判明している
  • 全米の主要都市を含む本作のオープンワールド世界は、端から端まで横断するために2時間以上掛かる。
  • 本作のデザインに当たって一部Angel Studios(現Rockstar San Diego)の“Smuggler’s Run”をインスパイアしている。
  • トップスピード、長距離ジャンプ等を含む8種類の異なるチャレンジカテゴリが用意されている。
  • この他、スラロームやヒルクライム、追跡など、複数のショートチャレンジが存在する。
  • 一部今回の映像にも収録されているストーリーミッション(※ 追跡、逃走、サーキットレース、ポイント間レース等)は約80種存在し、ソロもしくはCo-opでプレイ可能。
ダイナミックな演出が非常に印象的な“The Crew”のビークルカスタマイズ
ラスベガスのフリーローミングプレイ
カリフォルニアのビッグサーが舞台となる“Battle at Big Sur”レース
ラスベガスのストリートを舞台にしたストーリーミッション
マイアミ市街で行われるストリートレース
草原と砂漠を駆け抜けるオフロードトラックを追うテイクダウンミッション
「The Crew」
「The Crew」
「The Crew」
「The Crew」
「The Crew」
「The Crew」
「The Crew」
「The Crew」
「The Crew」
情報元及びイメージ:UbiBlog, PushStartPlay

注目タイトルPICKUP

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその99
「3コマ:ベテランどばきんを舐めるな」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.