「Youtube」

これまで、一時的な例外を除いて30fpsがフレームレートの限界だったお馴染み「YouTube」ですが、先ほどYouTubeの公式Twitterが待望の60fpsと48fps対応を正式に発表。早くも60fps再生に対応した「Battlefield Hardline」のマルチプレイヤートレーラーと「Titanfall」のプレイ映像が登場しました。

なお、今回の48/60fps対応は近年台頭著しいYoutuberを含む映像クリエイター向けの新たな取り組みの一環として導入されたもので、映像制作に利用可能な無料の音楽や音声を含むオーディオライブラリや、YouTubeチャンネルに対するファンによる資金提供システム、クリエイター同士の共同作業を支援するクレジット機能など、ビデオゲーム分野のYouTuberにも大きな影響をもたらす新要素が今後数ヶ月のうちに順次導入されることが判明しています。

60fps対応の恩恵が非常に判りやすい“Battlefield Hardline”のマルチプレイヤートレーラー
参考:30fps版の“Battlefield Hardline”マルチプレイヤートレーラー
“Titanfall”のゲームプレイを収録した60fps映像
48fps映像として公開された“VGHS”シーズン2の予告映像
情報元及びイメージ:Kotaku, Polygon

注目タイトルPICKUP

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその100
「4コマ:飛ぶな!」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.