「Underworld Ascension」

先日、名門“Looking Glass Studios”を生んだベテランPaul Neurath氏がOrigin Systems時代にリチャード・ギャリオット氏とウォーレン・スペクター氏と共に作り上げた“Ultima Underworld”シリーズのリブートを図る後継新作「Underworld」と新スタジオ“OtherSide Entertainment”の設立を発表し大きな話題となりましたが、新たにPaul Neurath氏がGameSpotのインタビューに応じ、開発の現状や対応プラットフォーム等に関する幾つかの具体的なディテールを明らかにしました。

  • Paul Neurath氏によると、“Underworld”のリブートにあたって、デザインを開始する前に開発チームが幾つか直接携わった作品を含む多くの現代的なRPGタイトルをプレイし、この数年におけるジャンルの進化とさらなる革新が起こり得る要素について調査を進めたとのこと。氏は来る“Underworld”新作がフランチャイズを現代的に刷新し、新しい領域を拡張させると強調している。
  • “OtherSide Entertainment”に所属する開発者の数人はオリジナルの“Underworld”開発に参加した人物で、オリジナルの本質を理解している。来るリブートは最新のビジュアルとある種の驚きを特色とする一方で、自然に感じられるオリジナルタイトルの拡張を望んでいる。
  • 開発は数週間前に始動したばかりで、現在はコンセプトフェーズにある。
  • 対応プラットフォームはPC。その他のプラットフォームについては可能性を見極めている。
情報元:GameSpot

注目タイトルPICKUP

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその99
「3コマ:ベテランどばきんを舐めるな」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.