「Borderlands: The Pre-Sequel」

先日、プレイアブルキャラクターの1人“Wilhelm”のハンズオン情報をご紹介した2K AustraliaとGearboxの新作「Borderlands: The Pre-Sequel」ですが、先ほど“Athena”と“Wilhelm”に続く3人目のプレイアブルキャラクター“Nisha”のハンズオンプレビューが解禁され、初のプレイ映像と共に、ムチを用いる近接攻撃やGunzerker的な2丁拳銃と自動エイムを特色とするアクションスキル“Showdown”など、チームプレイ向けの能力を一切持たない“Nisha”の特殊なディテールが判明しています。

IGNによる“Nisha”のハンズオンプレビュー
お馴染みAnthony Burch氏と2K AustraliaのStephen Mander-Jones氏が登場するEscapistのプレビュー
オートエイムの様子も確認できるGameSpotのプレビュー
  • Lawbringerクラスの“Nisha”は、“Borderlands 2”においてLynchwoodエリアのシェリフとして登場した邪悪な女性キャラクターで、ハンサム・ジャックの彼女でもあった。
  • “Nisha”のアクションスキルは“Showdown”と呼ばれ、発動時の自動エイムに加え、銃のダメージや連射速度、リロード、射撃精度、弾速等にボーナスが付与される。また、スキルの特性によりエレメンタル属性を持たない武器が有用となることも特徴と言える。
  • “Nisha”はチームプレイに適したキャラクターではなく、チームメイトに直接的な恩恵をもたらすスキルを持たない。
  • Fan the Hammer”は、敵キルによる移動速度とダメージの向上や、Showdownの効果時間増、敵キルに伴う爆発ダメージの追加、近接攻撃によって敵の弾丸を6発奪い、瞬時にマガジンへと供給するスキルなど、“Nisha”のコアアビリティを増強しピストルの殺傷力を大幅に強化するアグレッシブな銃撃戦向けスキルツリーで、ソロプレイやチームにおけるDDer役に適している。
  • Law and Order”は、スタックスキル“Order”をベースに、近接攻撃の強化と銃のダメージ向上にフォーカスしたスキル使用を特色とするツリーで、ヒール能力を併せ持つ“Order”のスタック数に応じ、様々な能力(ヒールやリロード速度、ダメージ、近接攻撃の強化など)を付与する多彩なスキルのシナジーによるプレイの組み立てを特色とする。
  • Riflewoman”は、腰だめ撃ちで素早くマガジンを空にし、スピーディーなリロードで再び射撃を開始することで、とにかく早く多く絶え間なく撃ちまくることにフォーカスしたスキルツリーとなっている。
「Borderlands: The Pre-Sequel」
「Borderlands: The Pre-Sequel」
「Borderlands: The Pre-Sequel」
情報元及びイメージ:Game Informer

注目タイトルPICKUP

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその99
「3コマ:ベテランどばきんを舐めるな」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.