「Halo 5: Guardians」

先ほど、Freddie Won氏やMajor Nelsonがホストを務める大規模な独自イベント“HaloFest 2014”のライブ配信が開始され、「Halo 5: Guardians」マルチプレイヤーのゲームプレイや開発映像、多数のインプレッションの紹介が続いていますが、新たに“Halo 5: Guardians”の新要素を多数収録したプレビュー映像が登場。スパルタンの機動力を拡張する新要素の具体的なディテールが判明しています。

新たに公開された“Halo 5: Guardians”マルチプレイヤーの開発映像
新たに登場したプレビュー、スラスターパックやチャージによる機動力の高い移動やマッチの映像が確認できる
ADS動作のみまとめた映像、BF4のビジュアルリコイル的な挙動も見られる
“Halo 5: Guardians”マルチプレイヤーのゲームプレイフッテージ

■ スパルタン用の新アビリティ

  • 343 Industriesは、マスターチーフとスパルタンがこれまでに使用した3つの戦闘要素を“銃器”と“グレネード”、“近接戦闘”だと挙げ、来る最新作に4つ目要素“サンドボックスコンバット”を導入したいと説明している。
  • Thruster Pack:スパルタンの移動能力を向上させるジェット噴射能力を導入する。これは任意の方向へのダッシュを可能にする能力で、走行中のスピードブーストやジャンプ中の急な姿勢制御、移動方向の変更を可能にする。映像にはジャンプの下降中にThruster Packを使用しホバーする様子も確認された。
  • Ground Pound:空中から目標地点を強襲しダメージを与える攻撃。
  • Clamber:ボタンを使用しオブジェクトをよじ登るアクションが導入される。
  • Slide:一定距離をスプリントした後に発動可能なスライディング。
  • Charge:走行中に前方へとタックルする新たな攻撃。
  • Sprint:スプリントが改めて導入される。なおスプリント中はシールドが回復しないとのこと。
  • Smart Scope:全ての武器が簡単にズーム可能となる。なお、ADS中に被弾した場合はエイムが解除される。

■ 参考:アナウンス済みのマルチプレイヤーベータに関するディテール

  • “Halo 5: Guardians”マルチプレイヤーベータの開催は2014年12月29日から1月18日まで
  • 3種のゲームモード
  • 11種のUNSC武器(※ スナイパーライフル、ロケットランチャー、バトルライフル、アサルトライフル、DMRに加え、SMGの復活が報じられている)
  • 7種のアーマーセット
  • 7種のマルチプレイヤーマップ
  • ベータの対戦規模は4vs4で、小規模マップを特色とする
  • ベータ中に獲得した幾つかのアイテムが2015年の製品版向けにアンロックされる予定
「Halo 5: Guardians」
「Halo 5: Guardians」
「Halo 5: Guardians」
「Halo 5: Guardians」
「Halo 5: Guardians」
「Halo 5: Guardians」
情報元:VG247, IGN

注目タイトルPICKUP

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその100
「4コマ:飛ぶな!」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.