「Might & Magic Heroes VII」

今年8月に正式アナウンスが行われ、“Might and Magic X Legacy”を素晴らしい作品に仕上げたLimbic EntertainmentがBlack Holeに変わって開発を担当することが判明した“Might & Magic Heroes”シリーズのナンバリング最新作「Might & Magic Heroes VII」ですが、MMXのオープン開発手法をさらに拡張し、9月中盤以降に本格化した投票やアセット公開、Q&Aセッションなど、ほぼ毎日何らかの新しい情報や企画がアナウンスされる異様なペースの取り組みが続くなか、新たに限定版に同梱される特典の一部をコミュニティの意見を反映し決定する投票企画が開始されました。

今回候補として用意された特典は、グリフィン侯爵領の旗とIvan公爵の元に集うヒーローとクリーチャーをフィーチャーしたトランプカードの2つで、公式サイトには両特典のサンプルイメージが掲載されています。

来る最新作の限定版購入を検討する方は、この機会にオープン開発コミュニティ“Shadow Council”への参加を済ませておいてはいかがでしょうか。

「Might & Magic Heroes VII」
「Might & Magic Heroes VII」

PC向けの作品として2015年発売を予定している“Might & Magic Heroes VII”は、Ashan世界を軸に展開する後期HM&Mシリーズの新作で、後にHoly Griffin Empireを統べるIvan公爵の台頭を描く“M&MH5”以前の物語を描くことが報じられていました。

今年8月に公開された初のゲームプレイ映像
Ivan侯と6人の多彩なShadow Councilメンバーを描いたアナウンストレーラー
「Might & Magic Heroes VII」
参考:初回の特典投票はIvan侯のフィギュアを選ぶもので、左のデザインに決定していた
情報元及びイメージ:Ubisoft Official, Ubisoft Official

注目タイトルPICKUP

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその99
「3コマ:ベテランどばきんを舐めるな」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.