「PlayStation Now」
100を超えるPS3タイトルがPS4上でプレイ可能となる

昨年1月に開催されたCESの基調講演にて正式アナウンスが行われ、8月には北米でオープンベータテストが実施されていたSonyのクラウドゲーミングサービス「PlayStation Now」ですが、先ほどPlayStation.Blogが更新され、PS4向けの正式な北米ローンチが1月13日に決定したことが判明。対応タイトルの規模やサブスクリプションの価格/コース、対応デバイスに関するディテール等に加え、サービスや対応ラインアップの概要を紹介する新トレーラーが公開されました。

本日公開された“PlayStation Now”の紹介映像
  • 北米のPS4を対象とする“PlayStation Now”サービスが1月13日ローンチ。当初対応が報じられた他のデバイス(PS3やPS Vita、スマートフォン/タブレット、Bravia TV等)については、今後改めて対応を果たす予定。
  • ローンチ時の対応タイトルはPS3作品のみ。サブスクライバーは100を超えるPS3作品に無制限でアクセス可能。
  • サブスクリプションのプランは以下の2種。
    • 1ヶ月:19.99ドル
    • 3ヶ月:44.99ドル(1ヶ月あたり約15ドル)
  • 7日間の無料トライアルが実施される予定。
  • サブスクリプションサービスのローンチを祝うPS4向けの“PlayStation Now”テーマが1月前半にリリース予定。1月31日までにテーマをダウンロードしたユーザーを対象に“PlayStation Now”のサブスクリプション1年分が当たるキャンペーンが実施される予定。
情報元:PlayStation.Blog

注目タイトルPICKUP

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその99
「3コマ:ベテランどばきんを舐めるな」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.