「Evolve」

先日迎えた海外ローンチに先駆け、評価用ビルドを用いた第1陣のレビューが解禁され、8点台のスコアが並ぶ結果となっていたTurtle Rockの新作「Evolve」ですが、昨今連続するローンチ直後のネットワーク状況や不具合にまつわる大作の失敗を鑑み、製品版の評価を保留していたIGNとGame Informerが本日“Evolve”のレビューを公開し、IGNが9のAmazing、Game Informerが8.5のスコアを与えたことが明らかになりました。

まだ、EurogamerやPolygon(暫定スコア8)をはじめ幾つかの大手サイトによるレビューが待たれる状況となっていますが、今回は一先ずIGNとGame Informerの評価概要とDay1パッチによるバランス調整の結果を示すインフォグラフィック、IGNのレビュー映像、GameSpotが公開したプラットフォーム別のグラフィックス比較映像をまとめてご紹介します。

「Evolve」

Turtle Rockの報告によると、ローンチから早くも120万マッチもの対戦が行われ、勝率はハンター側が50.1%、モンスター側が49.9%と、Day1パッチのバランス調整が効果を発揮する結果となっている。

なお、先だって行われたオープンベータを含む大規模なストレステストにおけるハンターの勝率は51.5%、モンスターは48.5%(うち、レイスの勝率は71.1%だった)となっていたほか、Big Alphaにおいてはハンターの勝率が57%に達していたことが報じられていた。

  • IGN9/10

    “Evolve”のゲームプレイにおいて真に優れている要素は、それぞれのキャラクタアビリティが互いにシナジーを持つ方法にあり、キャラクター単位で見た基本的な機能を超えた向こう側にその重要性が秘められていることにある。例えばヴァルの麻酔銃はモンスターの移動を遅くするために使用されるが、これはモンスターの姿を視認可能にするため、キャボットが障害物を越えて射撃可能なレールガンの利便性を大きく高める。ハンクの強力なOrbital Strikeを命中させることは難しいが、エイブが一度Stasis Grenadeでモンスターの移動を妨害すれば問題無くダメージを与えることができる。こういった要素はキャラクター選択の段階から豊富な意志決定によって先行されることから、ハンターのチーム構成は信じがたいほど重要だと言える。

    スキルからメカニクス、デザイン、選択に至る全てが目的を持って自然に結合し、深く熟慮された知的な作品だと感じさせる“Evolve”のような大作マルチプレイヤーゲームの存在は“まれ”だ。本作のプログレッションシステムは早い時期にこの素晴らしさを確かに少しばかり抑制している。しかしながら、Evolveは知性と腕力の両方を詰め合わせた深い価値を持つマルチプレイヤー経験だ。

    • Evolveの奥深い戦術と大量のキャラクターは、従来のマルチプレイヤーシューターにはなかなか見られなかったニュアンスを提示している。
    • + 唯一無二のコンセプト
    • + 華々しいデザイン
    • + 奥深い戦術
    • + バラエティ豊かな登場人物
    • - プログレッションシステム
  • Game Informer8.5/10

    “Evolve”は“4vs1”経験を著しく素晴らしい品質に高めているが、同時にロード時間やAIに幾つかの問題を持ち合わせている。Evolveのマッチは多大なリプレイ性の高さと対戦のスリルを提示しており、私には今後数ヶ月に渡ってプレイセッションがひとたび終わっても更なるプレイを渇望し変わらずEvolveをプレイし続ける自分の姿が見える。

    • コンセプト:従来のボス戦をプレイヤーの協力と対戦の両方を融合させる“4vs1”マルチプレイヤー経験に変化させた。
    • グラフィックス:マップは作り込まれ変化に富んでいる。モンスターを鑑賞するほど接近することは死を意味するが、それは美しくグロテスクだ。
    • サウンド:様々な環境音が敵の存在と場所をプレイヤーに示すが、ハンターの雑談は繰り返しが多い。
    • プレイアビリティ。:ソリッドで知的にデザインされたコントロールはキャラクター固有のアビリティや、それらを有効に使用する方法を容易に学ばせる。
    • エンターテインメント:4vs1のフォーミュラは独創的だが、Evolveが掴むプレイヤーの興味はプレイヤーが“狩り”そのものをどの程度楽しめるかに依存している。
    • リプレイ性:高い
IGNが新たに公開したEvolveのレビュー映像
PS4とXbox One、PC版のグラフィックス比較
情報元及びイメージ:IGN, Game Informer, Facebook

注目タイトルPICKUP

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその100
「4コマ:飛ぶな!」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.