「Diablo III」

先日、新たなインゲーム通貨や装飾アイテム、倉庫やキャラクタースロットの拡張を含むマイクロトランザクションの導入がPTR2.2.0のロールアウトに先駆けて示唆された「Diablo III」ですが、“Americas”地域を含まない一部地域向けに導入されると報じられたマイクロトランザクションが中国サーバ向けの取り組みではないかと注目を集めています。

これは、韓国のBattle.netフォーラムに先日ご紹介した内容とほとんど同じ内容のBlue Postが投稿され、NevalistisがAmericasリージョンに導入されないと予告した一連の機能が、Asiaリージョンにも導入されないことが明言されたことから浮上したもので、既にヨーロッパについても一連の機能を導入しない旨(※:参考)ことが報じられていることから、これら一連のマイクロトランザクション要素は昨年NetEaseがライセンスを取得し、ローンチが待たれる中国市場専用の“Diablo III”向けに導入されるのではないかとの見方が強まっています。

情報元及びイメージ:IncGamers

注目タイトルPICKUP

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその100
「4コマ:飛ぶな!」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.