「HearthStone: Heroes of Warcraft」

本日、ボストンで開幕を迎えたPAX EastのBlizzardパネルにて、「HearthStone: Heroes of Warcraft」関連のプレゼンテーションが行われ、多数のコンテンツを導入する新アドベンチャー“Blackrock Mountain”がアナウンス。さらにiPhoneとAndroidを含むスマートフォン版のデモがお披露目されました。

PAXパネルの実施に併せて公開された“Blackrock Mountain”トレーラー

“Blackrock Mountain”は、5ウイング構成の新コンテンツで、1パートの価格は700ゴールド/6.99ドルとなっており、発売は4月予定。また、3月19日に専用のカードバックを予約特典として同梱するプレオーダーが開始されるとのこと。

■ 新アドベンチャー“Blackrock Mountain”の概要

  • “Blackrock Mountain”はWorld of Warcraftの著名なボスでHearthStoneのレジェンダリカードとしても知られる“Ragnaros”の隠れ家を舞台とする新アドベンチャーで多数の要素を特色とする。
  • 新しいボード、5つのウィング、17種のボス、Dark Ironドワーフとドラゴンをテーマに描く31枚の新カードを導入する。
  • 1つ目のウィング“Blackrock Depths”はDark Ironドワーフの拠点で、Ragnarosが構える最初の防衛ラインとなっている。
  • 2つめのウィングは“The Molten Core”と呼ばれる。
  • “Blackrock Mountain”のウィングは4月の第1弾配信を経て、毎週新ウィングが解禁される予定。
  • 9種の新たなクラスチャレンジが導入される。特定のボスを撃破することで、新たなクラスカード2枚が入手可能。

■ スマートフォン版について

  • 本日行われたBlizzardのPAXパネルにて、iPhoneとAndroid向けのスマートフォン版“HearthStone: Heroes of Warcraft”のデモが上演された。
  • スマートフォン版は現在アルファ段階にあり、今後数ヶ月後にリリースを予定しているとのこと。
「HearthStone: Heroes of Warcraft」
「HearthStone: Heroes of Warcraft」
「HearthStone: Heroes of Warcraft」
第1ウィング“Blackrock Depths”のボス
「HearthStone: Heroes of Warcraft」
新たに導入されるゲームボード
「HearthStone: Heroes of Warcraft」
「HearthStone: Heroes of Warcraft」
「HearthStone: Heroes of Warcraft」
「HearthStone: Heroes of Warcraft」
「HearthStone: Heroes of Warcraft」
「HearthStone: Heroes of Warcraft」
「HearthStone: Heroes of Warcraft」
「HearthStone: Heroes of Warcraft」
予約特典分を含む新たなカードバック3種
「HearthStone: Heroes of Warcraft」
“Blackrock Mountain”は4月配信予定
「HearthStone: Heroes of Warcraft」
PAX会場でお披露目されたスマートフォン版のイメージ
「HearthStone: Heroes of Warcraft」
情報元及びイメージ:Hearthstone, Eurogamer, Polygon

注目タイトルPICKUP

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその100
「4コマ:飛ぶな!」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.