「XCOM 2」
甲殻類っぽさが増した“Chryssalid”

昨日、従来のスナイパーにピストルの使用を組み合わせた新クラス“Sharpshooter”のスクリーンショットと能力の概要をご紹介したFiraxisの新作ストラテジー「XCOM 2」ですが、新たにGameSpotが本作に再登場を果たすエイリアンとしてお馴染みの“Chryssalid”(クリサリド)のスクリーンショットを公開し、毒性をさらに強化した能力の概要が明らかになりました。

  • “Chryssalid”は、オリジナルから登場しているエイリアンで、前作Enemy Unknownに続いて登場を果たす。また、マルチプレイヤーにおいてはプレイアブルなエイリアンとして操作可能。
  • これまでに発表済みのミュートンやセクトイドと異なり、クリサリドは人類の遺伝子をさほど多く取り込んではいない。
  • 前作と同様に敵を毒で冒す“Chryssalid Kiss”や、毒で死亡した兵士や民間人を繭に変化させ、3体のやや脆弱なクリサリドを生む能力を持つ。この能力は、マルチプレイヤーにおいても高い効果を発揮する。
  • 新たに地中へと潜伏し姿を隠す能力を身につけている。
「XCOM 2」
情報元及びイメージ:GameSpot

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその111
「言葉のチョイスはそれでいいのだろうか」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.