「Destiny」

gamescomの開催に併せて、レベルブーストアイテムの導入やレベリングシステムの一元化、プレイヤーの総合的な強さを計る“光”値/レベルの新たな役割など、抜本的な変更を伴う大きな新要素の詳細が報じられている「Destiny」の大規模拡張パック“The Taken King”(Destiny 降り立ちし邪神)ですが、新たにお馴染みDavid Dague氏とEric Osborne氏が“The Taken King”の新装備について言及し、導入される規模に関する興味深いディテールが判明しているほか、Phil Spencer氏のゲーマーっぷりを示す興味深い情報が話題となっています。

前述した通り、多数の野心的なオーバーホールや“King’s Fall”と呼ばれる過去最大規模のレイドを導入することが報じられている“The Taken King”ですが、Eric Osborne氏はさらなるコンテンツとして“The Taken King”が巨大な兵器庫を導入すると語り、新装備の数が2014年9月のローンチ時に存在したオリジナルの装備品を超える規模だと説明。さらに、大量のエキゾチックがこれに含まれると明らかにしました。

また、週末にXbox部門のパートナーディレクターを務めるMike Ybarra氏がお馴染みPhil Spencer氏のXbox Liveプロフィールを撮影したイメージをTwitterで公開。オリジナルのローンチ直後に開始した氏のプレイが346時間を超え、ハードのクロタやアテオンも撃破済みというゲーマーっぷりが話題となっています。

情報元:Polygon, IGN

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその111
「言葉のチョイスはそれでいいのだろうか」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.