「Grand Theft Auto V」

昨晩、待望のフリーモードやコンソール向けの“Rockstar Editor”導入を含む大規模アップデート“Freemode Events Update”がアナウンスされ、アップデートと新要素の実装がPS4とXbox One、PCに限定されていることが判明した「Grand Theft Auto Online」ですが、新たにRockstar NorthのデザインディレクターImran Sarwar氏がIGNのインタビューに応じ、今後“Grand Theft Auto Online”におけるPS3とXbox 360向けのアップデートを2年に及んだ展開を以て終了すると明言。まもなく登場するフリーモードが現世代機向けにフォーカスすることで可能となる今後の長期的な計画に向けた素晴らしいスタートだとアピールしました。

これは、Rockstar Gamesが今年5月に“いつかその時が来る事”を明言していた前世代機のアップデートに絡む技術的な限界(※ アセットやスクリプトの追加にメモリ的な限界が近づいており、予てからメモリの使用量を圧縮する最適化を続けていた)が遂に現実となったことに起因するもので、氏は“Grand Theft Auto Online”の運用が2年目に突入した頃に前世代機のメモリが限界に近づいていたことを挙げ、その後幾つかの技術的なアイデアによりHeistsから2つのIll Gotten Gainsまで前世代機に導入することが出来たものの、これ以上のアップデートはオンラインゲーム全体の安定性に影響を及ぼす危険性があると明らかにしています。

一方で、Imran Sarwar氏はこういった古い制限が取り払われることでPS4とXbox One、PCのオンライン体験に新たな可能性が開かれたと述べ、これらの強力なマシンを最大限に活用する幾つかの楽しいアイデアを用意していると強調。次の大規模アップデートが“GTA Online”の新しいスタートであると同時に、まだ長期的な展望の幕開けに過ぎないと明言し、人々が“GTA Online”を楽しみ、遊び続ける限りコンテンツの開発を継続し、実現しうる限界に挑戦し続けるとアピールしました。

また、氏は今後の計画について幾つか具体的なディテールを明かしており、現在は他のアイデアに集中していることから“Heists”向けの新コンテンツに関する計画が現時点で存在しないことに加え、将来的なアップデートに向けてアパートのカスタマイズに絡む幾つかのアイデアを実現すべく取り組んでいるとのこと。

さらに続報が待たれる「Grand Theft Auto V」のストーリーDLCについて言及した氏は、“Grand Theft Auto Online”の人気がRockstar Gamesの期待値を超える状況にあることを挙げ、本作のローンチに携わったチームの主要メンバーが全て“GTA Online”の開発に集中していると説明。巨大なコミュニティが今も日々成長している現状と未だ実装に至っていないアイデアが多く残されている事をあげ、今のところ“GTA Online”のプライオリティが高いことを示唆しています。

情報元:IGN, Rockstar Games

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその114
「3コマ:解除したのに」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.