「Hitman」

先日、自由度の高いサンドボックス環境を紹介するEGXのプレゼン映像をご紹介したIOの人気シリーズ最新作「Hitman」ですが、先ほどシリーズの公式サイトにて本作の新たな発売スケジュールがアナウンスされ、デジタル版のイニシャルリリースが3月11日に決定したことが明らかになりました。

また、新たなスケジュールに併せて3月ローンチ時に実装されるコンテンツの概要と、その後の完成に向けたコンテンツ拡張を含む具体的なロードマップ、従来のフルプライスを含む新たな価格モデル、PS4とPC版の予約購入者を対象とするベータテストの実施も報じられています。

■ 3月ローンチ時に実装されるコンテンツの概要

  • 3種のロケーションで展開する6種のキャンペーンミッション、ロケーションのラインアップは以下。
    • フランス:パリ
    • イタリア:サピエンツァ
    • モロッコ:マラケシュ
  • 約800名のターゲットを擁するコントラクトモード
  • 時間制限有りのターゲットを特色とするIO謹製コントラクトを含むウィークリーイベント

■ ローンチ後に実装されるコンテンツとスケジュール

  • 新たなキャンペーンミッションを複数導入。
  • 3種の新たなサンドボックスロケーションを実装。
  • 新たな殺害手段やコントラクトモードのターゲット。
  • ウィークリーイベントを引き続き開催。
  • コンテンツの実装スケジュールとロケーションは以下。
    • 4月:タイ
    • 5月:アメリカ
    • 6月:日本

■ 新たな価格モデルについて

  • 前述した一連のイニシャルローンチとコンテンツの拡張を通じて1本のフルタイトルとなる本作の価格は従来通り59.99ドル。(※ 全部入り)
  • 新たに、イントロパックとアップグレードパックの発売がアナウンス。
  • 3月ローンチ時のコンテンツを含むトライアル的な位置づけの“イントロパック”は34.99ドル。(11月にデジタル版のプレオーダーが開始予定)
  • ローンチ後のコンテンツ拡張分を同梱するシーズンパスに似た“アップグレードパック”は29.99ドル。(2016年3月にデジタル版が販売開始予定)
  • PS4とPC向けのベータアクセスはフルプライス(59.99ドル)向けの予約特典として同梱される。
「Hitman」
情報元及びイメージ:Hitman

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその103
「5コマ:よし!」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.