「Home Free」
初期ゴールのクリアを祝いパーティ帽を被ったわんこ達

先日、胸を打つプロモーション映像と共にKickstarterキャンペーンの始動をご紹介した“捨て犬”を主人公とする可愛らしいオープンワールドアクションRPG「Home Free」ですが、昨晩Kickstarterキャンペーンの開始から僅か5日で見事5万ドルの初期ゴールを達成し、本作の開発が無事決定に至ったことが明らかになりました。

当初の想定よりも早く初期ゴールを達成した本作の開発者Kevin Cancienne氏は、朝一番にゴールの達成を知ったと語り、ベッドから飛び起きてデジタルの犬たちにパーティハットを被らせたと報告。プロジェクトを支援したファンの熱意溢れる反応に感謝のメッセージを伝えています。

参考:捨てられたわんこの生活を描いた“Home Free”のプロモーション映像

今後はストレッチゴールのクリアに注目が集まる“Home Free”ですが、Kevin Cancienne氏は新たに開発の舞台裏を紹介する新たなコンテンツやさらなるストレッチゴール、幾つかのエキサイティングな発表を用意していると予告しており、残る24日間のキャンペーンに大きな期待が掛かるところです。

なお、本作のストレッチゴールは現段階で4種用意されており、5万5,000ドルのゴールがクリア目前となっています。

■ 発表済みのストレッチゴール4種

  • New Tricks(5万5,000ドル):奇妙なポーズを取った場合に、付近の人間からときおり食べ物がもらえる。
  • New City Area: Dockside(6万5,000ドル):都市に桟橋や波を切って進むボートが登場し、魚のワタにありつける新たなタイプの近隣エリア“Dockside”(波止場)を導入。
  • Mysterious Creatures Added: Cats(8万ドル):理解しがたく、捕まえられず、相手を困惑させ魅了するミステリアスなクリーチャー“猫”を導入。猫は都市の裏通りや庭をさまよっている。
  • Tiny Legs Dog Pack(10万ドル):ゲーム本編にアニメーション付けが困難な足の短い犬種としてコーギーとダックスフント、バセットハウンドを導入する
参考:こちらは同梱されるDog Parkの楽しそうなゲームプレイトレーラー
情報元及びイメージ:Destructoid, Kickstarter

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその107
「バカだと思われてるのだろうか」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.