「NBA 2K16」

海外コンソール版の初週出荷が400万本を突破し、アメリカ9月小売市場のソフトウェアランキングでMaddenやMetal Gear Solid V、FIFA 16を抑え見事首位を獲得した2K Sportsの人気シリーズ最新作「NBA 2K16」ですが、新たに2Kが10月29日の日本語版発売に向けて、日本人初のNBAプレーヤーとして広く知られるプロバスケットボール選手田臥勇太氏を本作の公認アンバサダーに起用したとアナウンスしました。

また、発表に併せて公式サイトに掲載された田臥勇太選手のインタビューを一部抜粋したテキストがリリース情報として提示されています。

近日、10 月 29 日発売予定『NBA 2K16』公認アンバサダーに田臥勇太氏が就任!

公認アンバサダー、田臥勇太が語る
『NBA 2K16』ゲームの魅力(インタビュー一部抜粋)

本日2Kは、過去15年にわたって最高の評価を受け続けてきたシミュレーションゲーム・シリーズの最新作、『NBA 2K16』(2015年10月29日発売予定)の公認アンバサダーに、プロバスケットボール選手の田臥勇太氏が決定したことをお知らせいたします。

NBA 2K シリーズは NBA 公認のバスケットボールゲームです。実際にゲームをプレイされた印象・感想を教えていただけますか。

田臥:NBA2K シリーズは、映像もそうですし細かい部分が非常にリアルで、ゲームをしているんだけど実際に自分がプレーをしているような感覚でできるところが楽しくてすごいなと思います。映像なのかゲームなのか分からないくらいリアルさがすごいです。

本作 NBA 2K16 のカバーアスリートに選ばれたステファン・カリー、ジェイムズ・ハーデン、アンソニー・デイビスの 3 選手についての印象を教えてください。この中で特に気になる選手もいれば教えてくだい。

田臥:ステファン・カリー:NBA 入団時は、さほど注目をされていなかった選手ですが、そこから優勝して MVP も取って、すごい努力があって今のカリーがあるんだなと思っています。
ジェームス・ハーデン:シュートを決めた後のパフォーマンス、ヒゲもそうですが、華のあるプレーヤーだと思います。トレーラーを見た感想は、そういう部分もゲームの中でリアルに表現されていて、おもしろいなと思いました。
アンソニー・デイビス:成長のスピードがすごく早い選手。トレーラーでもその凄さがリアルな映像とゲームで表現されていると思いました。
特に気になる選手はアンソニー・デイビスですね。2014-2015 シーズンは、カリーとハーデンのどちらが MVP を取ってもおかしくないような成績を残していたと思いますが、アンソニー・デイビスは個人的に成長のスピードがすごい事と、若いのに毎試合成績を残していて、この先どうなっていくのか?という楽しみをいだける選手です。

本作では日本でもよく知られた著名映画監督であるスパイク・リーが脚本、監督、共同プロデューサーとして参加しています。田臥さんは以前からスパイク・リー監督のファンだとお伺いしました。好きな作品など詳しくおしえていただけますか。

田臥:コービー・ブライアントのドキュメンタリーが好きです。
コート内でどんな会話をしているのか?という部分や、コート外での行動なども追いかけていて、それが非常に興味深かったです。

NBA 2K シリーズで特に人気が高いのが、NBA プレイヤーを育成するモードであるMyCAREER モードです。実際に NBA の世界を経験された田臥さんの目線からみて MyCAREER モードはリアルな NBA の世界を感じることができるリアリティがありますか?

田臥:キャリアモードは、選手を育成していく中でどうやったら NBA に入れるのか?その道筋であったり、エージェントの選び方、エージェントの言っていること、GM に言われたこと、チームのオフィスに言って話をする場面など、細かい部分が本当にリアルに表現されています。本当にこれを経験して NBA に入るプロセスが学べると思います。

NBA 2K16 の発売(2015 年 10 月 29 日)を楽しみにしている皆さんに一言いただけますか。

田臥:さらに新しいプレーヤーの良さがどんどん出てきていると思うので、バスケットのプレーの面もそうですが、それ以外の部分のジェームス・ハーデンのような細かいパフォーマンスのしぐさや、ベンチの盛り上がりなど、いろんなところに注目して、楽しんでもらえるゲームなのではないかと思います。

プロバスケットボール選手 田臥勇太氏プロフィール

日本人初のNBAプレーヤーで、類稀なるパスセンス、プレーでファンを魅了する。
2015年のFIBA ASIAに約5年ぶりに日本代表として参加。18年ぶりとなるベスト4進出の原動力となった。
2008年からリンク栃木ブレックスでプレーしている。

「NBA 2K16」

Visual Concepts が開発した『NBA 2K16』の CERO は A で、日本国内発売予定日は 2015 年 10 月 29 日です。
『NBA 2K16』の最新ニュースは、日本語版公式サイトにてご確認ください:http://nba2k.jp/
2K は Take-Two Interactive Software, Inc. (NASDAQ: TTWO)のパブリッシングレーベルです。

情報元及びイメージ:プレスリリース

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその111
「言葉のチョイスはそれでいいのだろうか」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.