「Fallout 4」

今年7月に英Guardian紙のインタビューに応じたお馴染みTodd Howard氏が「Fallout 4」のプレイスタイルに言及し、これまでのシリーズと同様にキル数を低く抑える平和的なアプローチを含む多彩なプレイスタイルに対応すると語り話題となりましたが、新たにKyle Hinckleyさんが本作の“0キル”クリアに挑戦し、最も困難なSurvival難易度でこれを達成したことが明らかになりました。

Kyle Hinckleyさんは、プレイの一部始終をYoutubeで全37パートに分けて公開(※ ネタバレ注意)しており、実際に戦闘行為の関連統計値(倒した人型の敵や動物、クリーチャー、クリティカルヒット、バックスタブ等)が全て0の状態でクリアを実現したことが確認出来ます。

ネタバレを避けるため詳細は控えますが、今作における非殺傷系プレイはPerkの刷新や幾つかの仕様変更、ストーリー上の展開を含め、単に敵を避けて(或いは無効化し)進むアプローチとは大きく異なっており、非常に困難なプレイや戦略的な選択が不可欠となるハードコアなチャレンジとなっています。

一先ず、物理的に“0キル”クリアが実現可能であることが判明した“Fallout 4”ですが、エクストリームなプレイにチャレンジしたい方はまだ改良の余地が残されている新しいアプローチの研究に乗り出すか、手始めにVault 111からのSurvival“0キル”脱出に挑戦してみてはいかがでしょうか。

情報元:PC Gamer, Kotaku

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその106
「4コマ:4回やってもこうなった」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.