「」
今回ご紹介する画像はPC版の4Kスクリーンショットにリンクしてあります

先日、AMDのRadeon用ドライバにCrossfire対応タイトルとして追加され、確認が待たれる状況となっていた「Everybody’s Gone to the Rapture」のPC版ですが、本日The Chinese Roomが遂に本作のPC対応を正式にアナウンス。近く発売を予定していることが明らかになりました。

The Chinese Roomの報告によると、PC版はSonyが販売を担当するほか、フレームレートのキャップ解除や4Kを含む高解像度対応、3D酔いを軽減するクロスヘアオプション、聴覚障害を持つプレイヤー向けのビジュアルアシスト機能、操作周りの改善といったアクセシビリティーの向上を特色とすることが報じられています。

なお、具体的な発売日は今のところ明らかにされていませんが、近日中に発売される予定とのこと。

「」

情報元及びイメージ:Rock, Paper, Shotgun, PC Gamer

注目タイトルPICKUP

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその100
「4コマ:飛ぶな!」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.