「Titanfall 2」

本日、EAが投資者向けに開催したInvestor Dayにて、CEO Andrew Wilson氏がRespawn Entertainmentの新作「Titanfall 2」に言及し、来る新作が高速で流れるような戦闘を特色とすると語り、同時期に発売する“Battlefield 1”と併せて、シュータージャンルにおけるEAタイトルの占有率に大きな成長を見込んでいると語り注目を集めています。

Andrew Wilson氏は、初代のXbox One版が見事なローンチを果たしたことを挙げ、今回はこのゲームプレイをPlayStationにもたらすと説明。EAがシュータージャンルにおいて大きな存在であると同時に、同ジャンルは巨大なカテゴリであり、EAの市場占有率は25%に過ぎない(資料では18%)と述べ、“Titanfall 2”と“Battlefield 1”の組み合わせが17会計年度に巨大な成長をもたらすことを確信していると説明しています。

先日は、“Battlefield 1”と“Titanfall 2”の同時期発売が互いの販売とユーザーベースを食い合うような状況は生じないと説明していたAndrew Wilson氏ですが、EAはビデオゲーム市場のアクションとシューターカテゴリに62億ドルもの成長機会が残されていることを強調しており、どの程度の占有率を視野に入れているのか、両方の作品を一気にお披露目する独自(E3)イベント“EA Play”の開催に大きな注目が集まるところです。

「Titanfall 2」
参考:EAが提示したジャンル別の占有率、アクションの占有率が非常に低い
「Titanfall 2」
参考:EAが今後アクション・シュータージャンルの成長に向けて投じる主要ラインアップ
「Titanfall 2」
おまけ:threezeroがIMC オーガのライセンス取得を報告、近日中に続報が報じられるとのこと

注目タイトルPICKUP

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその96
「3コマ:金銀財宝」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.