「Machinarium」

2009年10月のPC版ローンチを経て、その後PS3やPS Vita、iOS、Android向けの対応を果たし高い評価を獲得したAmanita Designの傑作アドベンチャー「Machinarium」ですが、先日Amanitaの公式Facebookが本作の販売動向をまとめたインフォグラフィックを公開発売からおよそ7年が経過した本作の累計販売がなんと400万本を突破したことが明らかになりました。

また、今回のインフォグラフィックにはプラットフォームやチャンネル、地域別の販売動向とその内訳が細かくまとめられており、“Samorost 3”や“Botanicula”誕生の礎を築いた“Machinarium”の成功に関する興味深いディテールが確認出来ます。

名実ともにJakub Dvorsky氏とAmanitaの傑作となった“Machinarium”ですが、素晴らしい作品に仕上がった“Samorost 3”の完成を経て、そろそろJosef君とBertaちゃんのその後が描かれはしないか、スタジオの今後に改めて注目が集まるところです。

プラットフォーム別の販売データ

  • プラットフォームあたりの純収益
    • PC(Win/MacLinux):49%
    • コンソール(PS3/PS Vita):7%
    • モバイル(Android/iOS/その他):44%
  • モバイルプラットフォームあたりの純収益
    • BlackBerry/Windows Phone:3%
    • iOS:72%
    • Android:25%
  • デジタルとリテールの純収益比
    • デジタル:98%
    • リテール:2%

PC版(Win/MacLinux)の販売データ

  • チャンネルあたりの販売量内訳
    • Steam:26%
    • Amanita公式サイト:8%
    • Mac Appストア:13%
    • Humble Bundle:35%
    • GOG:2%
    • その他:16%
  • チャンネルあたりの純収益
    • Steam:29%
    • Amanita公式サイト:27%
    • Mac Appストア:26%
    • Humble Bundle:7%
    • GOG:2%
    • その他:9%

地域別の販売データ

  • 地域あたりの純収益
    • アメリカ合衆国:33%
    • イギリス(EU):10%
    • ドイツ(EU):8%
    • フランス(EU):4%
    • その他のEU加盟国:17%
    • ロシア:8%
    • オーストラリア:4%
    • カナダ:4%
    • 日本:3%
    • 中国:2%
    • 韓国:1%
    • その他の地域:6%
「Machinarium」
情報元及びイメージ:Gamasutra, Facebook

注目タイトルPICKUP

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその99
「3コマ:ベテランどばきんを舐めるな」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.