「 Mafia III」

本日、NPD Groupが一部デジタル販売を含む2016年10月アメリカ小売市場の最新販売データを発表し、「Battlefield 1」や「Mafia III」、「Gears of War 4」といった人気タイトルがコンソールとPCの好調な販売を牽引したことが明らかになりました。

2016年10月の米小売市場の販売規模は、コンソールのソフトウェア販売が前年同月比で31%増、PCソフトウェア販売が前年同月比172%増、ハードウェアは前年同月比で20%減となっています。

■ アメリカ小売市場2016年10月のソフトウェア販売ランキング

  1. Battlefield 1**
  2. Mafia III
  3. Gears of War 4*
  4. FIFA 17
  5. NBA 2K17
  6. The Elder Scrolls V: Skyrim*
  7. WWE 2K17
  8. Civilization VI
  9. Titanfall 2**
  10. Madden NFL 17

*デジタル販売を含まず
**PCのEA Origin販売を含まず

■ 2016年10月アメリカ小売市場の全体的な販売動向

  • 小売に加え、Xbox StoreとPlayStation Store、Steamのデジタル販売を含む10月のアメリカ小売市場におけるビデオゲームの全体的な販売規模は8億7,570万ドルを記録。前年同月の8億2,770万ドルから6%増となった。
    • ハードウェア:2億1,520万ドルを記録し、前年同月の2億7,030万ドルから20%減。
    • コンソールソフトウェア:5億570万ドルを記録し、前年同月の3億8,480万ドルから31%増。
    • PCソフトウェア:3,380万ドルを記録し、前年同月の1,240万ドルから172%増。
    • 周辺機器:1億2,100万ドルを記録し、前年同月の1億6,020万ドルから24%減。
  • ソフトウェアについては、Battlefield 1やMafia III、Gears of War 4、Titanfall 2、Civilization VIといったAAAの注目作が販売を牽引している。
  • ハードウェア販売については、Xbox Oneブランドが前年同月比で8%増を記録し4ヶ月連続で最も売れたハードウェアとなった。同じく好調な3DSは5ヶ月連続で前年同月比増を達成し、販売台数と売上共に12%の成長を実現したとのこと。一方、PS4はスリムの販売が好調で、ブランド全体の販売はXbox Oneを下回ったが、SKU単位ではPS4 SlimのUncharted 4: A Thief’s Endバンドルが最も売れ、ハードウェア販売の実に17%を締めている。

注目タイトルPICKUP

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその100
「4コマ:飛ぶな!」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.